サスケくん「はじめましてサスケくんですぷるぷる」
ジョニー「こんにちはー!ジョニーだよー」
キョロちゃん「そんな所に居ないで早く乗らなきゃ出ちゃうカモ!」





っていうか、どうして1枚目に出てないカモ?
・・・まぁ気を取り直して中津川から塩尻まで特急しなのに乗ってショートカットするカモ!
木曽路を普通で行くのは時間的に辛いものがあるんだカモ・・・。





塩尻に着いたら中央線のトライアングル地帯を回るカモ!
元々は岡谷→辰野→塩尻という路線だったけど、岡谷→塩尻の線路が新しく出来たんだカモ。
と言っても1983年のことなんだけどカモ。

今回のメインは特にCの辰野→塩尻カモ!
新線のAは多くの列車があって、Bは飯田方面への直通列車があるカモ。
でもCの区間は閑散路線になって、ここだけをピストン運転してる電車があるんだカモ。





キョロちゃん「ともかく、その電車が待ってる辰野駅まで向かうカモ」
ジョニー「やっぱり前が見えるっおもしろーい!」
サスケくん「うぇーん。見えないよー!ぷるぷる」





キョロちゃん「Cでこの123系という珍しい1輌編成の電車が使われてるカモ」
ジョニー「なんだか可愛い電車だね!可愛さではボクに勝てないけど」
キョロちゃん「ここと山口県などの一部でしか使われてない荷物車を改造した車輌なんだカモ」





トライアングル地帯を堪能したら長野へ向かうカモ。
その前に通る姨捨は日本三大車窓と言われている絶叫ポイントなんだカモ!
でも登山で慣れてる身としてはそんなに凄くないカモ・・・ここは夜景が良いカモ♪





キョロちゃん「長野で直江津行きに乗り換えて、いよいよ新潟県に突入カモ!」
ジョニー「なんだか吹雪いてきたよー。楽しいねー!」
サスケくん「僕なんかカチカチに凍っちゃうかもぷるぷる」





直江津に着いたら、加速力が異常なほくほく線に乗り換えカモ。
この線は直江津から越後湯沢への路線で、関東から富山・金沢へのメインルートになってるカモ。





その途中にあるのが、この美佐島駅なんだカモ!
でも線路がどこにも無くて集会所みたいカモ。
実はこのホームは土合と同様にトンネル中にあるんだカモ!
しかもそのトンネルは私鉄最長のトンネルなんだカモ♪





階段の長さはそれほど長くないカモ。
ただ、この階段の一番下には・・・





重厚な自動扉が待ちかまえてるんだカモ!!
しかもこの扉を抜けると・・・





また同じような扉があるカモー!
この扉を抜けるとホームに出れるんだカモ。
でも電車が入ってきた時しか扉は開かない仕組みになってるんだカモ。
実は、この路線は日本最速の特急はくたか(160km/h)が走り抜けるんだカモ。
だからトンネル中に居るとその風圧で吹き飛ばされるから危険なんだカモ。





ジョニー「ぼくがその特急はくたか通過の動画を撮影したよー!右クリックで保存して見てねー!」
キョロちゃん「この激しい風圧の音と一瞬の通過こそが美佐島駅の醍醐味なんだカモ♪」





美佐島駅からは、時間もあるし駅弁を買いたいから越後湯沢まで来たカモ。
越後湯沢と言えば温泉とスキーカモ。駅のホームにも温泉があるという素晴らしい駅なんだカモ。
さて、駅弁を買って今夜の宿がある小出に向かうカモ。





キョロちゃん「今夜は駅前のビジネスホテルに泊まるカモ」
ジョニー「明日は早いんだよねー?じゃあ夜も早く寝ないと」
サスケくん「ぼくって掛け布団の意味あるのかなぷるぷる」

後編へ続く

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO