今回はJR九州全線の特急も乗れるゲキヤス切符が最期ということで九州に行くカモ!
1万円で土日ずっと乗り放題を使ってまだ乗ってない線区を乗り倒すカモ。




と言ってもまだ金曜日。前乗りだから今日はおとなしくしてるカモ。
名古屋から小倉まで新幹線、そして乗り継いで門司港まで来たカモ。
門司港駅は1914年に建てられたままの姿で国の重要文化財に指定されてるんだカモ!




門司港駅のすぐ近くには2003年にオープンした九州鉄道記念館があるカモ。
入場料は300¥だけどSUGOCAを提示すれば240¥になるんだカモ♪




ここには定番のSLから各種資料まで取り揃えてるんだカモ。
記念館自体は大きくないからすぐ見れるけど情報コーナーはとても内容豊富だったカモ。




記念館の次は行橋駅にやって来たカモ。ここのホーム先端から出てる平成筑豊鉄道に乗るカモ。
元は国鉄の運炭路線で、煉瓦隧道や煉瓦橋台も残っててとても素晴らしい路線カモ。




やってきたのはイベント用の500系カモ!
本当はも引退する300系に乗りたかったんだけどカモ・・・。




内装はイベント用なだけあってキラキラ飾りつけが!と思ったらクリスマス仕様らしいカモ。




全線を乗り潰して直方まで来たけど300系には出会えなかったカモ。
仕方ないから次に向かうカモ。




直方駅から少し離れた所にある筑豊電気鉄道に乗って黒崎に向かうカモ。
路面電車の車両を使ってるのに路面部分は開業当初から一切無いという不思議路線カモ。




黒崎からJRで博多まで来たら、もちろんポケセンに来るカモ。
本当は若松線に乗りたかったけど3月に移転するという話を聞きつけてやってきたカモ。




こののぞき穴や声の出るパネルはどうなるカモ?




博多駅に戻って、今夜の宿でもあるドリームにちりんに乗り込むカモ。
これも3月のダイヤ改正で無くなるらしいカモ・・・。
乗り鉄としては、かなり有益な列車だったのにカモ。




最期ということで奮発してグリーン車に乗って宮崎まで一眠りカモ。
まぁグリーンと言っても2450¥だからそこまで高いワケではないカモ。




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO