9月1日(月)ドキドキ☆ムシムシ

いよいよ親不知抜歯の日がやってきました。
今日は左の上下を抜くんだなこれが。
まずは上から。上はまだまだ出てきていないので歯茎を切ってやったらしい。
でもまぁ終始目隠しされてたからワケ判んねぇよコレ。
なんだか鑿で打たれてるんですけど。唇に当たって痛いんですけど。
周囲の骨を削って抜くらしい。どうだったかな。
次に下。下はもう歯茎の真下、もう今年中には生えてくるよと言わんばかりの位置に鎮座なされている。
思い起こせば丁度一ヶ月前。北海道で今から頑張ろうという時に痛くなったこいつ。
それは正に誕生の痛みだった。歯茎から元気に出ようとして頑張っていた。
方向もちゃんとしていて抜く必要は無かった。
そうか。母の痛みとはこのことだったのか、と意味不明なことを思っていた一ヶ月前。
さようなら。俺の親不知(左)よ!
待合室に戻ったら父上が居た。
心配して来てくれたそうだ。まぁ確かに家から電車で80分かかる歯医者に来ているからな。
何故?
病院を出たら、早速麻酔が切れてきたので痛み止めを飲む。
そんなすぐ効かないけどな・・・。
ここで言っておこう。抜歯は骨折より痛いぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月2日(火)相変わらずはっきりせんのぉ〜

今日はまた80分もかかる歯医者に行った。
消毒と経過を見るため、らしい。それだけ。
研修医の研修対象にされたりした。それだけ。
からりのそれだけっぷりを発揮され、治療費も190¥だった。
それだけ・・・かよ。まぁいいけど。
流石に抜歯だ。まだまだ血は完全に止まってない。
そして腫れてきた。従来の常識とは違って腫れても冷やしてはいけないそうだ。
なんでだろうね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月3日(水)ノーテンキ・ノータリン

今日はきむ団の金沢二人組以外の5人がやってきた。多いよ・・・。
てか“その1”以外は全員遅刻ってどぉいぅことよ!?yellはパンクらしいけど。
今日はスマブラDXがメインになって、ポケモンはあんまりやらなかったな。
やっぱ瞬く間も無い白熱の一発勝負の方が燃えるのか・・・。
どっちにしろ俺は相変わらず負け続きだけどな。
しっかしルンパ三匹は面白かった。俺だけ。
それはそうと、お前ら20時まで居座るとは面白いのぉ。
まぁ記念にデジカメで撮って金沢の二人に送るか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月4日(木)夜は涼しき秋の風

焼却炉がぶっ飛び、ジェットコースターがぶっ飛び、米の出来具合も全国最低。
そんな三重県。由来は「吾足 三重にまがりなして いとど疲れたり」
この訳は二説あって、日本武尊が池の水を飲んだら水銀が入ったので
足が三つに折り曲がってしまったとか、伊吹山の戦いの帰りに
池の畔に着いた頃には足が三つに折り曲がってしまうぐらい疲れたとか。
どっちにせよ、良い意味ではない三重県の由来。
今でも三重という地名は四日市市内に残っている。
しかし俺の記憶に今日という日はあまり残っていない。
そりゃそうだ。まだ止血しない歯茎と格闘しながら何もしなかったのだからぁ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月5日(金)はっきりくもり!

夕方、徐にしみたくから電話がかかってきた。
家に居て時間もあると応えるとやってきた。
何事かと尋ねると家族旅行のお土産を持ってきてくれたと。よっしゃ。
黒部立山アルペンルートに行ってきたと。俺も行きたいよ。
来年には一流企業に就職が決まっているので機会が無くなる可能性があるからだ。
順風満帆とはこのことだな。もしいつか嵐に遭っても乗り切れよ。
とか偉そうなことを言ってみる。まったく、誰やねん(俺

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月6日(土)熾烈光線あっちっち

ドラマ『高原へいらっしゃい』のリメイクの放送が終わり、母上が八ヶ岳に行きたいと。
そんな影響を受けられてもと思いつつも確かに良い所だという思い出。
八ヶ岳山麓と言えば巨大電波鏡やJR最高所。SLランドと言えばマニアックか・・・。
そういえば八ヶ岳の硫黄岳に行ったときは吹雪と松阪肉の奪い合いとカモシカの思い出が。
しかも最後には靴底が捲れて大変だったよ。
んな事で八ヶ岳に行こうと一念発起。母上が具体的にどこか行きたいと言い出すのも久々だし。
天気予報は曇。よし、熊野へ行こう。
いやだって、景色が命の場所に天候が悪いのに行くなんて・・・。
てことで天気の良い南へ行こうと。世界遺産登録候補の熊野古道を歩こうかなとも思ったが暑い。
なので東紀州の主要な観光地をとりあえず回ろうかと。
5時に家を出てまずは楯ヶ崎に向かった。
R42の矢ノ川トンネルを過ぎて左折。県道70を下る。そんでもってR311を南下。この道が凄い。
国道のイメージは皆無。リアス式海岸を沿う、すれ違いも出来ない道路。こんな道は大好きだ♪
そういえば矢ノ川峠の旧道も凄かったなと、また思い出話。
そんな狭くも景色は美しい道を行く。
二本で一番綺麗と自負する新鹿海水浴場には8時前なのに客がちらほら。
そして楯ヶ崎の遊歩道がある駐車場に着いた。
しかし遊歩道を歩かなければならないとは知らなかった。
片道40分はかかるそうなので次回また来て遊覧船かな。
んで次は鬼ヶ城。熊野在住の友人によると、死体遺棄の名所だそうだ。
いや、観光地だって。俺はそう信じるよ。波に浸食された不思議な奇岩が続く。
釣り客もいてなかなか。
次は少し遠い。角が丸くなった碁石のような石が一面の七里御浜や獅子岩を横目に別れを告げ山の方へ。
丸山千枚田を見に行こう!
オーナー制を導入して活き返った千枚田。山間の斜面に何枚もの田を拓いた景観は見とれてしまう。
ここまで来る県道も険道だが・・・。
香川ナンバーのおっちゃんが一人で見に来ていたがオーナーか?
次に紀和町の鉱山資料館へ。ここ紀和町は全国でも最大級の鉱山があったことで有名。有名だよ。
そこには坑内で活躍していた列車が置いてあったり、鉱石や採掘場の歴史などなど・・・。
一時間ほどじっくり見させてもらったが他に観光客は皆無。ゆっくり見れるオススメスポット♪
そんで瀞峡のウォータージェット船に乗りに行こう!
瀞流荘でこの船の往復乗船券を買う。一番下流から乗るより安くて良いんじゃない?と。
乗船場があるのだが、渇水時なので普通の河原から乗る。
黄色い旗が立っているのだが、それだけ。船は底をガリガリ鳴らしなが着岸。
船底が非常に浅くジェット推進なので、水深が浅いこの川でも高速で走り抜ける。
鮎釣りとカヌーを蹴散らしながら・・・。
瀞峡は奥の奥。秘境だ。上瀞で休憩。ここにある旅館は奈良県にあるのだが、離れは和歌山県。
そして対岸は三重県。なかなかの三県境。秘境だ。
そんな感じで観光終了!布引の滝も見たかった・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月7日(日)か〜っとね

昼。しみたくにおみやげを持っていく。
長島へプールですか・・・。ではスチールド(略
いけない。忘れてはいないが何も考えていない。
また10日に野郎どもが家にやってくる。ポケモン一匹も育ててね〜!
これはピンチだ。大ピンチだ。
俺って、地面や飛行にめっぽう弱いのでは・・・。
よし。新しく育てるヤツを決めた。こいつならしっかりやってくれるだろう。
でも先ずは捕まえないと。出現率そんなに高くないのに・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月8日(月)もくくもくくも

今日は右の親不知を抜く日だ。
下は鉤状になっているので困難が予想される本日の修羅場。修羅場?
今日も予約通り14時前に着いた。
久々に気分で名古屋駅からポケセンまで歩いていったのは秘密だ。
今日は下から抜くらしい。なんか麻酔をしても痛いので追加で打ってもらったり。
その所為で顎の近くまで麻酔が効いて家に帰ってもまだ続いていたがな・・・。
下は予想していたより簡単に抜けたようだ。左下より格段に痛かったが。
続いて上。これは予想外に長くかかった。けっこう奥にあったそうだ。
しかも周囲の骨付き。加えて、珍しいことに根が末広がりだったそうで。
普通、歯の根は真っ直ぐで下に行くほどしぼんでいる筈なのだが
俺の右上は見事なまでに根が反り返っていた。素人目にもこれは苦労するだろうと言う歯。
てことで、とっても丈夫で珍しい俺の親不知四本は無事に抜かれました。悲しいね。
左の抜糸も最後に行われた。全く痛くなくてちょっとびっくり。
愚兄は虫歯の時、歯の神経が一本多いことが判明して学会に発表されたとか言っていたが本当がどうか。
とにかく、歯だけは丈夫で健康な俺。
今日は前回よりも痛みが激しくなりそうだ・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月9日(火)あつ

んでもって今日は経過を見せに&消毒だそうで行く。
今回もなんか先に研修医が見たりとかで。まだまだ青いな・・・。
でも前回の消毒で使わなかった消毒をするのは何故?
赤チンのような消毒で苦い。下の奥に響き渡り、きょ〜ん!と叫んでしまいそうな苦さだ。
よし。こうなったらポケセンに行って衝動買いだ。逆輸入のトゲピーぬいぐるみでも買ってやる!
と思ったが駅への道にあったミニストップのベルギーチョコソフトが美味すぎた。
これで満足する俺だと・・・だな。あのチョコは良い!
あれで180¥とはオススメだな。
しかし難点は俺の家の周りにミニストップが無いことだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月10日(水)ゆったり暑い

月と火星のランデブー。
なんて新聞やニュースでも踊っていたがランデブーってのは会うとか言う意味だから。
月と火星が会う→衝突だから。と夢の無いことを言ってみたり。
まぁ中秋の名月も近いことだし綺麗に見えるということは疑いない。
ぬぼぉっと眺めるか。と雖も今日はyellときむ長とトミーとカズーがやって来る日。
やっぱ自滅を減らなきゃな、とスマブラの話。何故、落ちるときにバタ足をしてしまうのだヨッシーよ。
ポケモンにしてもコータスの実力が発揮できない。
あの守りの強さは充分に活かせる。しかもマルチでは相当使えるはずなのに。
間が悪いのか。一方でマルノームは大活躍だったのに。
帰り際にファミコンなどやろうか。
スマブラDXで「これなに!?」と話題になったマッハライダー。
何故か家にある。これが凄いシューティングバイクゲーム(?)だ。
慣れるとそうでもないが、初めて見ればその速さに驚くだろう。流石マッハ。
しかもコースを自分で造れるという当時としてはかなりの精鋭。BGMも良い!
しかし一番良いのはゲームオーバーになった時。バイクが、バイクが〜!!
ファミコンは素晴らしいね。アポロ11号のコンピューターより高性能だし。
ってそんなぐらい知っとるわ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月11日(木)今が夏ですか?

はい集合。
何が集合ってサイクリング部の二年が。
久々に行ったらセブンイレブンが駅近くに出来ててびっくら。
今日は何をするのか。今日は九月ランの打ち合わせと二年会。かったり〜(ぉぃ
初めに真面目な九月ランの打ち合わせ。
あのさ、その真面目な場で縛るのが好きとか、痛めつけたいとかいう理由が通るってのは・・・。
んで二年行事。
今回の内容は料理対決。三班に分かれて和洋中の各料理で争う。
ってこんな企画は誰が考えるんだよ。
俺の班は洋食になった。和食ならてこね寿司でも作ってやろうと思ったのに・・・。
結局、スーパーを彷徨いてハンバーグを作ることになった。
タマネギを切り刻み、挽肉と合わせて捏ねる。三人居るのに俺がやった。
焼くのはあとの二人がやってくれたが。
しかしこれが予想以上に真剣な勢いになってしまい、とっても美味いハンバーグになってしまった。
ふっ。しかしこんな事もあろうかとチョコアイスを買っておいたのさ。
コレをひとつのハンバーグの中に入れてフッフッフ。
おっと。俺は帰る時間だ。いや〜!食べずに帰るなんて残念だ。
結果はマジで知らない・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月12日(金)台風来るの?

久々に小学校以前からの腐れ縁ぱっくん氏が来た。
しかしヤツのサイトが見つからない。絶対あるのに。「ぱっくんさん」で探しても見つからない。
そんなことはさておき、日付が変わる頃に「最近どう?」とだけメールを出す。
これだけで意味が通じるとは流石。伊達に彼の部屋が家から見えるだけある。
関係無い?そうですか。
マリカー、ドクターマリオ、桃鉄3と水準が10年遅れている俺達って一体・・・。
それでも変わらぬ面白さ。マンネリって無いのか俺達には無いのか!?
ひょっとしてそう思ってるのは俺だけだったり・・・。
まぁそれはそれで。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月13日(土)法定速度を守らないと汗が出る

正午。今日も暑くなるなと細めた眼で外を覗く。
そこにyellから突然の電話。今からきむ長の家に行くと。行こう。
自転車の法定速度を守らずに12:20に着いた。
どうやら30分集合で昼飯もまだ食べていないらしい。
しかも本人もそれが決まったのが突然でyellが決めたらしい。
本人の同意の前に俺を誘って。
今日はyellが来るまでマリカー64、その後はスマブラDX。なんか昨日と年代が・・・。
そして思う。俺って何に関しても中途半端だな。
技術も知識も中途半端。よく思考回路がずれていると言われ。
なんとかならないかな。この帰宅中に顔面タックルを繰り出す虫達は。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月14日(日)夕は西風

今日はポケセン名古屋へ。
ありがたいことに香澄琉々さんからお誘いがかかった。
yellと共に12:30ポケセンへ。ちなみに名古屋駅から徒歩。往復400¥節約♪
明確には香澄琉々さんの顔などを覚えていなかったが(ぉい)あれだろうと声をかける。
良かった。そんで休日の騒がしいオアシスで対戦など。
かなり時間が経ってからガードマンに居座りを咎められる。
このあたりだったかでリュウキさんが帰ったが座るところが無いのでバスターミナルの方に移動。
で、肝心の内容は・・・いや言うまでも無いっしょ。
もうね、俺みたいに考えの甘い野郎が勝てる相手じゃないわけで。
しかし俺の反省点がようやく見えてきたよ。やっぱ対戦を重ねるべきだなと。
終わってマニアな店に寄って、香澄琉々さんと別れて名古屋までまた徒歩。
そんでメイトにも寄ってみたがyellが欲しかったサントラは結局見つからなかったようだ。
とにかく、今日は大きな課題がやっと見えてきた。
本当に行って良かった。誘ってくれてありがとうございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月15日(月)それでも昼はまだ暑いね

夜はすんごく涼しい今日この頃。
今日もぱっくんが来た。もう大学が始まるので明日には彼の地へ立つという。
そんでもってなんか喉の調子が悪いようで。
今日は因縁の桃鉄がかなり接戦になった。コンピューターも含めて。
しかし最後にコンピューターがキングボンビーに大被害を受け
ぱっくんがダイアモンドカードを入手した辺りからぐっと差が開いてしまった。
今日も負けかよ。ドクターマリオも負けたし。キットカット出してないし。
ポケモン赤緑リメイクだし。もう夏休み終わりだし・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月16日(火)それでも涼しくなってきたかな

今日も歯医者だへへっへ〜♪
謎のテンションに包まれて向かう。
明日から大学も始まるので地下鉄も定期を買う。
まずは右親不知跡の抜糸。これは午前中にさっさと終わった。
そんで午後に矯正の方の予約がある。
時間があるし定期も買ったのでポケセンに行って名古屋駅の吉野屋で昼飯にして。
それでも少し時間があったので桜通線を乗り潰して新瑞橋から名城線乗って。
よし。これで名古屋地下鉄の完乗まであと少し。
先輩の友人は桜通線の全車両に乗ったらしいが・・・。
さて矯正。今日は上の左右の奥歯にリングを嵌めた。
隙間がそんなに無いのに痛いって。そんで歯形も取るし。前も取ったっしょ!
相変わらず下の左右には米粒が入るし・・・。
さて、そろそろ部屋の片づけでもするか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月17日(水)やっぱ長袖は暑いか

今日から大学が始まるらしい。始まるのか・・・。
駅から大学まで乗っているママチャリは第二部室に置いてあるし。鍵無いし。
行きは歩いていったよ。誰が名鉄バスなんか乗るねん。
でも、また片輪走行見せて欲しいな(ぇ
今日は前期成績表配布とゼミの話。三年からゼミか。み〜んみ〜ん。
ごめん。俺が悪かった。
成績は良いのと悪いのと。悪い方が多かったのは言うまでもなく。
その後は後期の履修登録をして帰る。車で来ていた友達が弥富まで乗せてくれた。
いや〜助かった!結局は部室の鍵が無くて自転車無しだもんな。
あ、次はどうしよう・・・。まぁ日曜日には九月行事があるからその時で。
しかも明日明後日はまだ授業も始まらないし。
しかしあれだな。みんなは平日に休日を作るという大学生なら
当たり前の事を未だにやってない俺。
後期こそは火曜日か金曜日に休日を作れたはずなのに・・・。
なんたって今回は土曜日も授業があるから週休一日なんだよな。
これって小学生以来か!?第二土曜が休みになって嬉しかったあの頃を思い出す・・・。
小学生で思い出したが、その友人が家庭教師をしている小学6年生が
「1m100¥のロープを1.5m買った。いくらか?」という問題が出来ないそうだ。
とりあえず泣いとこ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月18日(木)寝てりゃ暑くても

昨日から大学が始まったのに今日は行かなくて良いなんて。
まぁ明日まで履修登録期間だもんな。
今日からはと気合いを入れて個体値31ミロカロスを育てようとタマザラシ♂を乱獲。
HPが31で防御が30のタマちゃんをゲットできたので
眠るを覚えさせてからサニーゴ♀と預ける。
実はサニーゴ♀がいなかったから頑張ったという裏話は秘密だ。
その後、昼寝をしていたのも秘密だ。
起きてから気力が無かったのでサトシVSリュウジ(オレンジリーグ)や
金銀編の最後の方、ヨーギラスや大会のあたりのビデオを何故か見てたのも秘密だ
やっぱ昔のを見てると面白いね。
スマブラやドンキーコングの懐かしいCMがあったり。
後になって他にやることあるだろうと思ったのは言うまでもなく・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月19日(金)陽落ちが早くなってきたね

床屋に行ったよ。だからなんだ。
髪を短くすると格好良いと以前言われので、大学が本格的に始まる前に行ったなんて断じて無い。
いや、今更そんなこと気にする野郎じゃないし。
午後は母上の実家に行った。津ね。
盆は北海道にいたので行けなかったし、もう彼岸だし、用があったし。
それはさておき、部では合宿が終わるとお疲れさま絵葉書を出す風習がある。
最初は形式的なものが習慣化してきたのではと思ったが、結構面白い。
先輩が携帯電話を新潟で無くして、栃木で見つかったとか差出人不明だったり。
自分の名前は書けよ。そして郵便屋が配達しやすいように書けよと。
そんで今頃かよ!
でも俺も「遅い」に関しては言えない立場か・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月20日(土)台風近づきゃ雨は降る
今日から後期授業の開始だ。何故、土曜から開始なのかは首を傾げるが。
しかも俺が土曜日に授業があるということ時点でおかしい。
土曜だから学校のパソコンも使えず二時間もまちぼうけ・・・。
もちょっと気を利かそうよ。
しかも明日は台風接近なのに九月ランだし。
もちょっと考えようよ。
そして今日明日と名鉄バスが100周年で大人現金が半額だと。早く言え。
後期が始まってしまったのだな。辛いっす。
某氏は授業がないとリズムが狂うとか言ってたけど片道二時間の俺にとっては・・・。
名古屋で遊べるという利点があると人は言うが俺はそんな遊ぶ質じゃないし。
何より¥も無いしね〜。バイトも出来ないしね〜。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月21日(日)台風接近でも小雨

今日は九月ランの日だ。目的地は大高緑地だ。
でも今日は台風接近。ランは中止でレクになりましたとさ。
室内だけれどもレクはやるっていう勢いがやはり凄いね。
まぁ考えていたレクは出来なかったが、実は面倒だったから良かった(こら
でもドッジボールにバトミントンは定番だな。仕方ないか。
しかしやってくれた。昼食は買ってきて食べずに集合と。
そんでくじを引かされた。それを買ってきた昼食に付ける。
それを並べる。そうしてまたくじを引いて、番号の昼食を食べる。
おい。自分の買った昼飯が突然食えずに企画作った三年のネタ喰わなきゃいけないのか!?
俺は良かったが・・・。
終わって明日君が大須のコスプレ喫茶に行こうとお誘い。
でもサッカーに誘われ、学祭の打ち合わせがあることに目覚め中止。
焼き鳥を焼き焼き。
そんで家に帰ってきたら23時だもんな・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月22日(月)秋晴れ記念日

天高く馬肥ゆる秋。今日は正にそんな日だ。
強い台風の残り風が吹く涼しさを少し越えた気温。
6号館がリニューアルしてた今日この頃。
4限びっしりある今日この頃。
しっかり寝ている3限目。後輩が隣で寝ている4限目。
さてと、そろそろ旅日記を上げるかな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月23日(火)寒いぐらいだ

昨日、相川さん(誰?)が鳩は鷹に遺伝子組み替えされたというセリフを思い出す。
確かにプライドの欠片も無く鳩は鷹に移ったが、政治に巧いこと言う前にちゃんと法学教えろよ。
そんなことを思い出す俺もなんだかなと思いつつ、今日は祝日。
彼岸も過ぎて風も強く墓参りも少し寒い。
しかし謎なのは昼食に揃ってサガミへ行くことだ・・・。
その後はハウジングセンターへ。
これは家の壁紙が剥がれてきて、そこの家具を退かしたら・・・。
んな事で修理とかの関係で窓口のあるそこへ行ったって寸法だ。
その家具を移動した所為で俺の溜めたビデオが滅茶苦茶されてしまったよ。
ところで、明日君から裏個人企画が持ちかけられた。
某氏の部屋にお泊まりだそうだ。その某氏から俺達二人だけに誘いが来たと。
怪しいな。いやしかし、彼は先日も何か言いたげだった。
何かとてつもないことを相談されたらどうしよう・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月24日(水)結構降るね

降りしきる雨。今日も俺は自転車で大学へと向かう。
しかしあれだ。一限と四限とは明らかに取り方を間違っている。
そう思いつつも自らを苦況に追いやるのは悪しき教務課の陰謀だと思いつつ。
唐突だが、今日は真剣な話を持ちかけられる予定だ。
前から何か言いたそうな彼は遂に俺と明日君を呼びだした。
終わり、明日君は後にして大学近くの丼屋でFき先輩一人と話を聞いた。
なんか「俺が部長に立候補する」とか。
部では10月に次代役員を決めて受け継ぐ。もう俺達の代だ。
これが揉めそう。毎年揉めているのだが今年は更なる波乱が予想されている。
新入二年が多く、新旧の隔たりが如実となっている現在。
まぁ楽しくやっているのだが役員となると難しい。
これまで部長候補だったヤツは、ここに来てその器ではないという見解が広まった。裏で。
さて面白いことになってきた。
裏で票集めをするなんてなんと解りやすい野望なんだ。
まぁ俺は端からお前に入れるつもり更々無いから安心しろ。
でもさ、その後に明日君にも説いてからカラオケに拉致するのは如何なモノかと。5時まで。
明日は大切な講義ばかり四限びっしりなんですが・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月25日(木)まだまだ降るね

早朝5時。シダックスを出たのは、まだまだ暗く雨降りしきり寒い夜明け前。
やはり中盤にダイガンダーを歌うと勢いが出る。メモメモ。
三時間ほど彼の部屋で仮眠させてもらい、一限目へ。
いやはや、頑張ればなんとかなるもんだ。
なんだか各時間に二十分ずつ眠ったような気もするがそれはご愛敬。
何時間寝ても、適度に寝ても眠気が取れず常に眠気を引きずっている俺にとって
四限を乗り切ったとは自分で自分をほめてあげたい。懐かし。
そして帰りに寝過ごさなかった奇跡。
しかし気づく。
ボンバーマンジェッターズの最終回とNARUTOが録画ミス。
ボンバーマンは痛すぎる。こうなったらDVDボックス買おうかな・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月26日(金)くぅいいんと晴れたね

今日は二限目からなのだが親不知の痕を見たいとかで早く出て歯医者へ。
何故かかなり待たされたよ・・・。
二限に遅れそうになったよ。まったく。
そんで昼は昼で十月行事にやることを相談。放課後に持ち越し。
しかも残って話すようなことじゃなかったし。
なんだか近頃は一層と時間を無駄に過ごしている。
他人に振り回されないように頑張らなければ。
そう誓いつつ日曜日は・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月27日(土)外で昼寝でもしたいね

誰だ。土曜日も開講している変態は。
でも今日は四限目が休講だと。二限目で帰れる。
しかし秋晴れの今日この頃。外で昼寝でもしたいもんだ。
だからって授業中に寝るのは止めましょう。
帰りにポケセンに寄ってみる。
オアシスは町村が里山のキャンペーンをしていて太鼓の演奏などもやっていた。
ここでは無駄に響いて太鼓の良さが少し打ち消されているような気がした。
家に帰っても寝てしまったよ。
本当に最近は時間を無駄にしているし眠気も取れない。
まぁそんな季節か・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月28日(日)秋のお出かけ日和です

誘われましたよ。ええ。
「温泉に行かないか?」と誘われて旅と温泉に関しては凄いよ。凄いよ。
行き先は上高地周辺と行った方が解りやすいか。
あの辺りを中心に回るらしく、最大の目的地はあの有名な白骨温泉の泡の湯だ。有名なんです。
3:30に出発。R19から薮原で県道26へ。このルートが一番早いらしい。冬はきついけど。
しかし長野県に入る辺り、もうすぐ無くなる山口村か南木曽町に入った所だったか
助手席で暢気に寝ていた俺に目に赤い閃光が飛び込んできた。オービスが光った。おいおいおい。
ただでさえ木曽路は速度取り締まりに厳しい所なのに。
気を取り直して走っていると上松町で白バイさんが待っていた。
木曽路は全て山の中。流石だ。スピード違反を待ち伏せできるとは中津川から塩尻まで一本道なだけある。
しかも連れて行かれたのは交番ではなく、交通機動隊の分駐所。流石は木曽路。
その向かいにあったタイムリー木曽寝覚店で軽く朝食。ふえ〜。
ちなみに、この寝覚の床は浦島太郎が玉手箱を開けた所だと伝えられている。不思議だね。
そんでもって赤沢自然保養林は森林浴発祥の地。昔使われていた森林鉄道も観光用として活躍している。
俺のお薦めはゴールデンウィーク辺りの初夏に遊歩道を散策など。
って今日はここが目的地ぢゃないっって。
気を取り直して県道に入り分水嶺の境峠を越え、ぐねぐね道を行く。
県道39とのT字路。ここを左に曲がるとあの野麦峠か・・・。
さてさて、奈川渡ダムを越えて安曇村に入り沢渡に到着。
ここからバスに乗って上高地に行くんだね。上高地の目的は上高地温泉
ここは営業時間が一番早いので効率よく回るには一番に行くべき。
しかも午後になると上高地からの帰り客でバスが一杯になる。
てことで最初に行った。大正池でバスを降りて散策もしながら行く。
で、その温泉には露天の樽風呂なんかあったりして。
風呂上がりにブルーベリーアイスを買って食べながら河童橋まで歩く。
食べながら上高地をのんびり歩くって良いよね。自分で言うな。
ところで、また大正池が小さくなった気がする。もうそろそろか?
上高地BTから中の湯まで乗る。ここには卜伝の湯がある。
掘っ建て小屋の中に岩を削った小さな湯船がある。
対岸にある小さな喫茶&売店で鍵を借りて入る一人500¥。
ここは駐車場も無く、前から来たかった。この湯の由来は剣豪の塚原卜伝が入ったとされることから。
大河ドラマ武蔵にも出てきたよね。見てないけど。
30分ぐらいで出てきてと言われたが熱くて5分と入ってられません。でも温泉好き二はお勧め!
次は白骨温泉の泡の湯。ここは大野天風呂が有名。白骨温泉と言ったらここか日帰り専用の野天風呂。
後者は行ったことがあるので前者に。しかし白骨温泉の中心から泡の湯へ向かう道が25日から工事中。
なんでも陥没だらけだそうで。お陰で乗鞍高原から回らなければならない。
実は、この大野天風呂の日帰り入浴は10:30〜13:30まで。
これで入れないという事も少なくない。みなさんも時間には気を付けてね。
白骨温泉は源泉が適温なのだが、熱い湯が好きな人には緩すぎるだろう。俺は緩いのが好きだけど。
次は昼食に何か無いかと乗鞍を走って結局は自然休暇村に着いた。外れ。
んでもって更に乗鞍高原温泉の湯けむり館へ。ここも泡の湯同様、かなりの入浴者。
ちなみに、ここの「こけももソフト」は淡い味わいがなんとも言えない清涼感。
北海道の濃厚なソフトも良いが、こんなのも一興♪
そうしてまた戻って中の湯へ向かう。眺めの良い露天のある一件宿とあったが
確かに眺めは良かったが湯船浸かると木で景色が見えない・・・。
ちなみに、この宿はR158の旧道にあって、長野県側から行くと勢いで安房トンネルに入るので注意。
手前で右に曲がりましょう。岐阜県側からはトンネル抜けてすぐ左。
もうこの時点でかなり疲れてきたよ。最後に奈川温泉のリフレイン奈川に行った。
何故、坂巻温泉に行かなかったのかは大きな大疑問だ。
しかしここで俺が温泉に疲れ果ててここは入らなかった。
だってさ、実はこんなスタンプラリーみたいな温泉の入り方は好きじゃないから。ぶっちゃけぇ〜。
夕食に奈良井駅のすぐそこにあるそば屋「楽々亭」に行く。何故、奈良井宿まで北上しかかも謎だ。
ここは良かった。昼があまりにも良くないそばだった所為もあるが・・・。
最後に、奈良井宿の駐車場にC12が静態保存してあったのは驚きだったそんな日曜日。
21時には帰ってきたけどくたくただよ。明日から一週間が始まるのに・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月29日(月)秋のお説教日和です

比較的早く寝たのでなんとか体調は良い。
ただ、全身から染み出る硫黄の香り。今日の洗濯物は酷いことになるだろうな。
そんな心配を余所に四限びっしり。
まぁ今日は比較的楽な授業だったけど。
しかし、どんどん難しくなる予感もビンビン。教師ビンビン。
もう怒った。早く帰ろう。今日の法学の講義もお説教と悟りを開け脅迫されたし。
言っておくが、俺ではなくて最近の若者が悪いのであってこっちに責任を求められても困る。
それは畢竟無意味な愚行であって、急行に間に合うよう走ったのに目の前でドアが閉まるぐらい虚無だ。
その後で友人がやってきて「走ったのにご苦労さんやな」と
言われた日にはぶっとびカードでも使いたいぐらいだ。
でもどっちかって言うと、とびちりカードかな。あのギャンブル性には恐れ入る。
そんな事を考えつつ日は落ちてゆく・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9月30日(火)秋の相談日和です

二年の後期という四回目の履修登録をして、ようやく楽な曜日が誕生した。
それが火曜日。四限目だけなのさ♪
その四限目だけに往復に時間というのもお笑いだがな。
だがしかしがだ!今日は大事な二年会がある。次期役員を決める重要秘密会議だ。
どれぐらい重要かというと、駐輪場の猫が見つめてくるぐらい重要だ。
そこで餌をやらずにぐっと我慢する。これほど重要で忍耐を要することはない。
四限後、某氏部屋に集合。今回の焦点はやはり部長と副部長(二人)だ。
特に新入二年との隔心問題は誰もが核心を突いており革新が必要だ。
てことで新旧一人ずつ副部長を出す事と相成った。
さて部長立候補が前予想の通り二人。
一人は兄が先々代の伝説的部長なので一年の頃から色々言われてきた。
しかし兄と弟は違う。ここ数週間、裏で徐々に異論が出てきた。
もう一人は野心家だが、その野心が見え見えで部のいぢられ役。
前者は後者と違って絡みにくく、難しいところがあるが仕事は速くけじめもある。
後者は遅刻、忘れ物の常習だが話しやすい。
これは俺の主観なのだが後者支持の方が多い。俺は前者支持なのだが・・・。
この話し合いで血を見るかと思ったが、みんな基本的には仲が良いので大丈夫だった。
結局、部長の議論だけは平行線。どちらもやる気も素質もそれなり。
あとは方針と各人との相性勝負となり、結論は着いていない・・・。
まぁ最終的には学祭が終わる頃までに何とかすれば良いから一ヶ月はある。
それより、俺としては不仲が囁かれる一年が凄く心配・・・。
俺達二年はぶっちゃけ話が向かって話せる仲だが。
そんな心配をしようがしまいが、今日の帰宅時間は日付が変わる寸前。
寒くなってきたね・・・。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO