2月1日(土)この向かい風はなんとかならないのか?

今日から車校に行きます。入校式です。
本当は午前中で終わるはずだったのだが向こうの都合で午後にも講義など。
なので約束していたyellとトミーにドタキャン。あ〜あ。
しかしその最中に先輩から電話。
出れるか!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月2日(日)冬の夜空は星が綺麗ですな〜

深夜までゐたるさんとチャット。その所為で昼まで寝ていたよ。
んでyellとトミーが来て対戦やコンテストなど。
対人コンテストで☆が増えるとはデマだったようだ。対戦は予想通りの惨敗。
早くマッスグマ育てよ。やっぱこいつだよな〜。
育て方は既にある。あとはこの戦法にどうやって繋ぐか・・・だ。
yellのハリテヤマのようなサポートもあって良いし、蝉から行こうか・・・。
ダブルではマイナンを相棒にすると相当有効らしい。
受け売りか・・・。まぁいいや。
あとクロバットをどう育てるか・・・今日は寝よ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月3日(月)青い空。冷たい風
雲ひとつ無い冬晴れの空。
だが、ここからは狭い楕円形の天に更にその空を遮る巨大な笠が覆い被さっている。
ここはオアシス21。近未来が現代に飛来してきたかのような空間だ。
私はこの地を聖地と呼ぶ。それは言わずと知れたポケモンセンターナゴヤが存在しているからだ。
8:49。どの店も開店にはまだまだ時間がある。
この時間、この場所を通る人々は皆その足を今日も前へ前へと勧める。
今日も今日とて同じ所に向かおうとしている会社員だ。
だが、私が目を遣ったその一角には二十数名ほどが行列を成していた。
オタク系の青年、奥様、そして小学生。
小学生だと?平日のこんな時間に数名の小学生。
日本の教育はいよいよ憂いでも憂いきれない状況まできてしまっているようだ。
しかし何故に私もここに来ているのだろうか。それはむげんチケットという謎のデータの為だ。
今更言い出すのも烏滸がましいがポケモンの話題だ。
ポケセンナゴヤでは今日から一ヶ月間に渡ってこれが配布となる。
いや、奥さんは解る。子どもに頼まれたのだろう。電池をよく使うだの、充電池にしただのと話題にしている。
なぜ小学生が普通にやってきているのか、だ。しかもこんなに早くに。
まぁいい。直後に並んでいる母親連れの小学生が私より明らかに重そうなのも。
10時開店だが9:30に別の所に案内された。
それはオアシス21の中央にある広場。位置としてはポケセンの丁度向かいにあんるのだが
バスターミナルへ続くスロープでそちらに準備されていたとは見えなかった。
そう、チケット配布場所は店舗内ではなく、別に設置された所だった。
さっさとチケットを貰い、地下鉄の乗り込む。
今日はこれで終わりでない。サイクリング部の追いコンがあるのだ。
追いコン。追い出しコンパの略で要は四年生のお別れ会。これも毎年恒例だ。
向かう中で貰ったむげんチケットで南の孤島に向かうがなかなか心の雫ラティアスは捕まえれない。流石だ。
捕まえられないままに大学に着く。
そしてクラブ活動中の怪我の場合は保険が効く。なので通院届けを学生課に出しに行く。
全額下りるとか聴いたのだが通院一回で1000¥だけらしい。騙されたな。
13時。集合時間だ。
先輩の車に乗って南知多の民宿へ向かう。毎年ここでやっているらしい。
海が美しい。遙かに鈴鹿の白い山並みも望める。その手前を巨大な貨物船舶が白波を立てて進む。
民宿に着いた。この辺りは夏の海水浴がオンシーズンだ。
海辺の民宿。私が言いいたい事はこれだけで容易に想像が付くだろう。
夕食まで自由行動。その後には各人がネタを披露することになっている。
俺が相棒に選んだのは無論、明日君だ。
二人で四年生の卒業式を執り行おうという趣向だ。
下準備は完璧なので俺達がやることは無い。俺はポケモンを、明日君は東鳩(隠語)の本を読む。
明日君の持ってきた大量のこの本はロリ部長に返す本らしい。大変だ。
夕食後、ネタをやる。今回は大きな笑いを求めず、四年生に残る物をと企画した。
結構な笑いも取れたから成功だろう。
そして酒が入る。俺はもちろん飲まないよ。たりめぇだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月4日(火)花粉が飛んでいるらしい

日付が変わった。悲惨だ。
ここで早々にぶっ倒れていた明日君の意識が回復した。
来た時からの彼の提案で裏手にある神社に行ってみることになった。
の前に海岸に出てみる。遠浅の海は干潮で、その白波は遠くなった街路灯に照らされて仄かに際立つ。
彼方には伊勢平野の灯りが煌めく。松阪か、伊勢か、鳥羽か、神島に答志島。
足下は濡れた砂浜。潮干狩りをすれば沢山出てくるだろうか。
頭上は満天の銀河。星座の名前は知らないから自分で作ろうか。
閑かだ。耳に届くのは昼間とは全く違う落ち着いた波音だけ。
それを右にすこし歩いてみる。明日君が自販機を探したいらしい。
少し歩くとあった。この辺りは海水浴場でリゾート関係の宿泊施設やマンションもある。
ロビーの電気が消えた。もう夜も深い。さて神社に向かおうか。
神社は民宿の裏手にある数十mほどの小高い山の上にある。
しっかりと階段があるのだが細い道のすぐ右は崖。
そこを遠くから眺めると赤い提灯が山の頂上へ等間隔に掲げられている。節分祭の名残だろうか。
肝試しをしてくれと言っているようなものだ。遠くから見上げるだけで怖い。
そこへ行く。落ちそうになったが夜眺めは素晴らしかった。
夜景。なにか無数に地上の星があるわけではない。灯りは手前の僅かな街路灯と海の向こうの点だけだ。
それなのに素晴らしい。こんな夜景の一興があったのだ。
民宿に帰る。悲惨な状況は宴会場の散らかりようだけで人間はもう散らばっている。
残った菓子で俺の好きなチョコ系統のものだけをかっさらって部屋に戻る。
そこで先輩と約束をしていた。ポケモンだ。
先輩はサファイアなので丁度良い。こっちにか出てこないポケモンとミズゴロウ、全て♀を手渡す。
レコードも混ぜてむげんチケットも渡し、時刻は3時。寝よう。
睡眠時間は四時間ほど。朝食を取り四年生の言葉。そして帰る。
帰りに恒例となっているらしい野間灯台に行く。
足下の海水が溜まった水たまりに小さな牡蠣の群生を発見。
牡蠣は堅くて採れないものなのだが、明らかに採った跡がある。こんな小さなものをどうする気だろうか。
ここでmackyから電話がかかってきた。
「今どこ?ゴンドラ降りたとこやんな?」
悪いが俺が立っている所は知多半島の野間灯台だ。スキー場じゃない。
俺は間違い電話に関しては言えない立場なのだがな。そのまま帰って解散。
この後ボーリングにも行くそうだが帰りの交通費を引くと100¥玉も残らない状態なので辞めておく。
だが地下鉄の定期はまだ活きているので栄に寄ってみる。
平日の昼下がり。チケット配布は暇そうにしている。次の土日が楽しみだ。決して来ないがな。
最後に一言だけ付け加えさせて貰おう。文学風日記は疲れる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月5日(水)風が弱かった

さて、今日も車校に行こう。
今の時期の自動車学校はとても混雑している。
俺の行っている所も例に漏れない。特に場内での教習、技能教習に時間が掛かる。
なので第1段階も学科を全て受けてから技能教習に移るんだと。
とりあえず時間がかかる。車校に行くのにも、だ。
ちなみに俺は自転車で車校まで行っている。やっぱ衰えを鍛えないとな。
行きは風の影響で40分ほどかかる。帰りは15分だ。
それを何故か2往復。午前を終えて昼食のために家に戻りまた行く。
まぁこれもおもしろいよ。色々な事が見れて。
今日なんか猫がいたよ。田んぼの中で一匹がもう一匹の上に覆い被さってブルブル震えていた。
その近くでその二匹を見つめるもう一匹の猫。カメラ付きの携帯電話が欲しくなった瞬間だったよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月6日(木)雪散る郷

今日も今日とて車校行き。
通常は長期の休みには普通の日記に書くネタが無い。そのネタがあるとは良いネ!
実質、今日で車校は三日目。なのに第1段階の学科は今日で終わる。
そうなるように組んであるのだと。向こうも必至だ。
なんせ週三回の入校日があり、昨日も二十数名が入ってきたそうな。大変だ。
そう大変だ。しっかり組んでくれたお陰でポケモンをやる時間が無い。
ページの巡回もままならない。
しかも、とある計画が進行中なので更に時間が少ない。
加えて¥も無い。どうなる春休み!!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月7日(金)風つえぇぇな。おい

車校に行く。
なんか今日から技能に入れると入校式の時に言われた。
だから行った。うん。そんだけ。
それで予約をとって帰った。キャンセル待ちをしても良かったのだが今日はやりたい事が山積。
まずはXPを入れたい。入れたい。入れなきゃ。いやマジで。
そして夜になった。98のどこかが壊れていて入れれなかった。
アップグレードのXPだかんね・・・。
その98も手元には無い。なんせ自作ならぬ他作PCだから。
どげんしょ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月8日(土)寒くもなく熱くもなく

ふふふふ。
やったよ。乗ったよ。初めて車を運転したよ。
怖いねやっぱ。勿論そんなに速度は出さなかったけれど。
そして言われた「本当に初めて?」と。
噂によると、このセリフは誰でも言われるらしいけど本当か?
とにかく疲れた。たった1時間弱なのに先が思いやられるよ。
ハンドル捌きが難しい。特に戻すときが下手だ。
う〜ん。これからが不安。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月9日(日)あったけぇぇぇぇ!

三寒四温が感じられるようになってくるのか?
そう思わせるほど今日は温かかった。いやマジで。
起きるのが遅かったのでキャンセル待ちに早く行こうとした車校に言っても無駄。
一応、やっと出来たIDカーぢだけ貰いに行く。
そして!!今日はやっと自転車が直ったのだ〜。
てか、昨日やっと自転車屋に持っていったというのが本当。
戻ってきたので乗るっきゃない。
1時間ほどで走行距離は20km弱。最高速度は63km/hか。それなりだな。
もっと乗って体力を付けなくては。
その前に車校の方も乗らなければ!!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月10日(月)どんよりでも暖かい

やっぱキャンセル待ちは早々に行かなければ取れない・・・。
なので今日は自習テストをしたに留まった。
しかしあれだな。父上が珍しくCDを買ってきた。
『地上の星』に『もらい泣き』『涙そうそう』と・・・。
しかしあれだな。涙そうそうは何故今頃ヒットしたのか疑問なんだが・・・。
この曲は作詞者が森山良子。彼女の曲『さとうきび畑』のカップリング曲としてかなり去年に知っていた。
確か、名古屋の公開模試の帰りにこのCDを買った。
このさとうきび畑という曲は沖縄を歌った曲で返還前に創られた。
10分を越える長大な曲で、それは曲の時間だけでなく想いも大きい。オススメ。
ズームイン朝でやっていて気に入ったから買ったのだが、カップリング曲がこうなるとは・・・。
今日はそんな日だったよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月11日(火)それなりに暖かいということで

初めてMTに乗ったよ。エンストの連続だよ。
エンストってエンジンストロールの略だったんだね。初めて知ったよ。ストップじゃなかったんや。
発進がいまいち。つぅ〜か全然ダメじゃん!なんなんだよ!!
となってはいけません。冷静にやりましょう。
まぁ最初って事で大目に見てくだせぃや。
しかしここで俺の短所が出てしまったよ。
それは焦ること。焦っちゃうんだよ。まったく・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月12日(水)雨降りそう。てか降った

一昨日とは違い、早くにキャンセル待ちしていたお陰で一限目に乗れた。
雨が降りそうだがなんとか降らなかった。
スピードは勿論出さないが二回目で降られちゃアガリ性な俺には辛い。
今回は全然ダメだったよ。半クラの感覚がまだ全く解らない。
エンストの回数は減ったけれど車の仕組みをしっかりと理解してなかったからだな。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月13日(木)あ、寒い?

午前中にキャンセル待ちをやってみる。ダメだった。
その間に自習テスト。こっちはなかなか。
午後は自転車に乗りたい気分だった。
ので!乗った。最近、GBAを握る時間よりグリップを握る時間の方が長い気がする。
yellには悪いが体力復活の方が先決だ。
対戦は春合宿の後でも良いけれど春合宿は待ってくれないからこればっかりは・・・。
で、今日は午後から春合宿の下見も兼ねて亀山の方へ行ってみた。
大阪まで明日君と自走しようとしているから。鈴鹿峠を越えて行くってのはアドバンスアドベンチャー!?
とりあえずR306からR1まで行く。
この交差地点まで1時間かかったよ。ここからR1に入る。R1の亀山バイパス。
路側は僅か。歩道も無い。しかし測道はあったので退避!
測道はアップダウンが激しいが大型車の接触するよりは良いだろう。
そして旧道に名阪亀山IC手前で合流。
うっ・・・。行けない。亀山ICに入る車が多すぎる。途切れることなく入ってくるので
自転車が直進するのは危険と判断。しかも東名阪〜伊勢道短絡線工事で更に道幅が狭まっている。
一旦南の鈴鹿側沿いの道まで行く。ここはJR東海のウォーキングで来たことがある。
その道で関宿入り口手前まで行ける。そこからR1を一路西へ。
関駅前で工事が行われていたが難なく通れた。
R25の旧道分岐を過ぎると徐々に勾配がきつくなってくる。
そこに現れる「鈴鹿峠4℃」の表示。気づけば15:30ほど。山の合間である峠道に陽は届かない。
峠道と言っても大型貨物が速度も落とさずに方を掠めていく。
コンクリ、ガソリン、ガス。危険物を満載した大型貨物には小さなチャリンコは見えないのだろうか?
いくらなんでも近づきすぎだ。路肩殆どが無いのも問題だ。
見れば右の反対車線には歩道がある。ちっ〜!
筆捨山を過ぎたそこに「東海道」と書かれた小さな看板。右へ行く小さな道を示していた。
もう路肩を走行するのは怖いので入ってみる。
そこは東海道五十三次のひとつ、東海道最大の難所の鈴鹿峠手前の坂下宿だった。
だがそこはどうだろう。隣の関宿とは大違い。
関は古い町並みのために道が整備され電柱も撤去されている。
歌川広重の東海道五十三次の絵(本物)もある。
だが坂下は寂れた家並みだ。途中に廃校となった小学校もある。
この小学校は鈴鹿峠自然の家になっている。ちなみに高2の秋大会で泊まった経験が・・・。
そこから少し登るとR1の上り線に出た。坂下宿もここで終わり。
既に16時なので帰ろう。18時に間に合わなくなってしまう。
今までを一気に下る。だがそれほどの速度は出ない。
R306に戻った辺りから力が入らなくなってきた。
よく考えてば5時間も休憩無しで走り続けている。
こんな調子で本番に挑んだら大変なことになってしまう・・・。
そんで漸く帰れたのは18時を過ぎてくなってから。
久々に疲れたよ・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月14日(金)ちょい雨と思いきや曇っぽい晴れ

今日も車校。予約が来週の木曜まで空いてないとはこれ一興。
午前中に模擬テストに挑んだ。48点でなんとか一発合格。
午後はまた一番にキャンセル待ちを申し込んだのが功を奏して乗れた。
今日は大分良くなった。
前回は中央に寄りすぎることもあったが今日は無かった。
クラッチも解ってきたし。
でも、アクセルをちょっと踏んでクラッチを放していく。
これを何を思ったかクラッチを放さずにアクセルを踏み込むという不器用さ。
しかも「クラッチ放して」を「クラクション鳴らして」と聞き間違える有り得ない天然。
自分自身に色々と問いたい。
加えて焦る性格もなんとかしなくては。少し慣れればそれも解消されていくかも。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月15日(土)それなりに晴れたっぽく

脱輪しました。二度ほど。
そして発見。
キャンセル待ちは場内と路上と分けて書くようになっているのだが
どうやら間違って路上に書いても場内で乗れるようだ。
危ねぇ・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月16日(日)まとまった雨だよ

今日は雨の日曜日。なのにキャンセル待ちは午後まで一件もなかったよ。
やっと乗って・・・なんだかなぁ・・・。
まだ発車が慣れてない。
半クラが全然できてない。それなのに次は坂道発進&バックだよ。
こうなったら勘と運で!!できるはずがない・・・。
それにしても最近はポケモンからも少し遠ざかって・・・。
最強マッスグマの育成の育成にも時間が掛かりそうだし何よりその前菜の二匹も問題だ。
このコンボは相手の出方が相当左右する。
ってそんなん使えるのか!?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月17日(月)西が霞んでる

大葉100枚を軽く水洗いして1.8Lの熱湯で5分。
熱湯が褐色になり、しっかりと大葉エキスが取れたら大場を鍋から取り上げる。
熱いうちにグラニュー糖100gとクエン酸4g(レモンやハチミツなどでも)を溶かす。
熱くても冷ましても好みでどうぞ。喉の奥に響く大葉の香りが何とも言えない。
取り出した大葉はみじん切りにしてちりめんじゃこなどとフライパンで炒めるとふりかけにもなります。
大葉はビタミンAが豊富で人参の5倍。アレルギーの類に効果もあると言われています。byJAあいち
そんな今日は坂道発進がダメだった。
何故かバックは巧いと言われたが第1段階はただまっすぐ後ろに走らせるだけやん・・・。
車庫入れや縦列駐車ならまだしも。そんな事言わないでください。俺は調子に乗って後で焦るタイプです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月18日(火)なんとか風もなく

今日は乗れなかった。
一日中待っていたが。一番でキャンセル待ちに挑んだのだが。
一人もキャンセルを出さなかった。
もうこの時期になるとみんなちゃんと来るのね・・・。
一日中待っているとGBAの電池が無くなる。
そして少々飽きてくる。危ない危ない。
そんで今日はサイクリング部の一年行事だったらしい。
いや、知っていたのだがこっちをキャンセルした。
名古屋まで行く¥が無いっつぅの!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月19日(水)びゅ〜んときてバキッ!!

今日も乗れなかったよ。 二日連続でキャンセルが全く出ないなんて・・・。
そして失意の夕暮れ。今日も自転車で帰っていると以前から気になっていたカタカタという音が大きくなった。
壊れた。自転車が有り得ない状況だ。
ただ走っていただけなのに泥よけがサドルの下当たりでパキッと横に割れた。
それがタイヤに巻き込まれて大きく後ろに曲がる。
パンクレスタイヤだったから良かったものの、普通のタイヤだったらチューブまでえぐられていただろう・・・。
なんでだろう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月20日(木)とりあえず風が強いです。許して

二回乗ったよ。
今日は久々に、てか相当前から予約が取れていた日だった。
それは午後で、午前中にもキャンセル待ちをしていたので二回乗れたってワケさ☆
今日の教訓は「ゆっくりいけばなんとかなる」だ。
クランクとS字をやったのだが極度に速度を落としてじりじり行けば大丈夫だと言うこと。
勿論、物理的に通れる所なら・・・。
二回乗って脱輪も二回。
なんとか焦らず行けたら楽勝!のはず。
なんとかはんこも貰ったし。次からは1段階では新しいことをやらない。
なんとか今月中に仮免まで行けるか!?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月21日(金)今日も風が強いです。快晴

今日は車校に行くのがいつもより10分遅れた。
それだけでキャンセル待ちの紙には横に番号がずらり。
午前中は三人。午後は二人待っていた。
午前は絶対に乗れないと思ったが午後の二人は午前の三人と被っていたので
午後は乗れるかも!てなことで午後だけキャンセル待ちして一旦帰った。
ふっふっふ。実は新PCがあるのさ!
と言っても去年の今頃に他力で組み立てた代物なのだが色々と不具合があって使い辛かった。
しかし!XPを入れて色々やって使えるようになった。
今日辺りこのPCと交替しようと思ってデータの移し替えなど。
俺のだけでもMO4枚分。しっかりしないとね。
他にもアプリを入れなきゃならないし。
これでもうすぐ来るアレを迎えられる!
この残り容量僅かの死に損ないPCともおさらばだ!
だって、何の前触れもなく切れるようなPCだもん。
で、午後は車校に行く。なんといきなりキャンセルが出てた。
連日のキャンセルが出なかった事が嘘のようにキャンセル多発。
さっさと乗って帰ってきた。なんとか順調。
巧ければあと4回で仮免試験に!!
がんばろ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月22日(土)

もう今日辺りからは目新しい事をやらない車校の第1段階。
進路変更とか。
なので今日は楽勝だ!!
と意気揚々してると失敗するから落ち着いて。
でも落ち着いても出来ないのがPCのセットアップ。
もう何度フォーマットしているのかが判らない・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月23日(日)

うん。良い感じ。
今日も良く乗れた。この調子で行けば水曜日の修了検定で仮免が取れる!!
この勢いに乗った車校とは裏腹にPCは相変わらず壊れる。
とりあえずネットに繋いでアップデートファイルを下ろして再起動させたら
完全に立ち上がる前に再起動を繰り返す。
ファイルをきちんとインストールしているのかと思い放って置くこと20時間。
相変わらず再起動を繰り返すだけ。
フォーマットの回数が二桁に行ったようだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月24日(月)

車校は順調そのもの。
朝一番に向かいキャンセル待ち。乗れた。
これで次はみきわめだ!!
もうPC諦めの境地に達した。
もうね。解ったよ。
前回はネットに繋がらないと思ったらユーザー名が違うという凡ミスだったが
今回はモデムがXPに対応していないことが解った。
古い方にとりあえず戻すこと決定。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月25日(火)

やっちゃった。
みきわめやっちゃった。
いきなりのキャンセルとみきわめの要領を得てなかった。
その所為で焦ってしまったよ。
今までやったことのないミスなどをしてしまったよ。
今日これに受かっていたら明日の修了検定を受けられたのに!!!
そして27日はyell達と会える時間を作れたのに・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月26日(水)

しかし、昨日失敗して良かったかも知れない。
そのお陰で今までになく落ち着いて出来るようになったよ。
んで1時間目にいきなりキャンセルが出た。
ここで教官に一言したい。
寝ないで!
助手席で寝ないで!!
もう勝手に走ってたよ。そんでみきわめ合格。
要領も得てきたし大丈夫だろう。
何よりゆっくりと運転できるようになった。これが大きい!
さて、これで金曜の修了検定を受けるだけ♪
そして仮免!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月27日(木)

午前中は明日に備えて学科の勉強。
本当ならこれが・・・。
午後は名古屋は栄に行く。
サファイアの方にも夢幻チケットが欲しかったので五郎&ナイトだけでナギさんを倒した。
この時点で6時間。初めてやったときにはまだムロタウンに着いた頃だ・・・。
グッズもたんまり買ってしまったよ。
集合は17:30テレビ塔前なのだが17時に着いた。誰も居ない。
と思いきやY本先輩が向こうから迫ってきた。
騙されていたらしく17時集合と聞いていたようだ。
なので徒歩一分もかからない所にあるまんだらけに案内した。
先輩はどっぷりではないがそれなりだ。
ガンダムが好きなのでまんだらけも気に入るだろうと案内。
気に入ってくれたようだ。俺もポケモングッズを買ってしまったよ。
セル画が気になったが・・・。
『メリープとまきばのしょうじょ』で出てきた少女(名前忘れた)のセル画や
ジョーイさんのセル画があった。ジョーイさんの帽章は十字のオレンジ色。
ポーズも独特だたので見返せばどのシーンか解るかも知れない。
そんな感じでテレビ塔前に戻ろうとしたら部長と次期部長候補のあやちぃコンビが歩いてきた。
この先には虎の穴がありますよ?
で、随分と説明が後になってしまったが今日は春合宿の激励会。
串揚げ食べ放題の店がテレビ塔すぐそこにあるとういうのでそこでやるらしい。
横断歩道を渡って本当にすぐそこだった。
そこは串揚げだけでなくサラダ、カレー、おにぎり、デザート類、アイスクリームも食べ放題。
揚げ物が嫌いな俺にはとっても良い所だ♪
ちなみに明日君は来れないらしい。今夜もかっぱ寿司だとよ。
今回は春合宿激励会なので¥はそんなに使わない。飲まない。
うん。良かった〜。
あれ?S先輩は春合宿脱落ですか?
え?事故?電柱に・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月28日(金)

今日は春合宿の出発式。
今日出発する連中がいるのだ。実は明日君も・・・。
おれはそんな朝の8時からのには出れない。
みんな泊まり組なのだが俺は9:20から修了検定。
軽い説明を受けて開始。
今日は全員で5人。二人と三人にと別れる。
俺は三人に別れた中の二番目。
つまり、一人目の後ろに乗って自分が運転して三人目の後ろにも乗るワケだ。
まずは一人目。焦ったようだ。緊張したようだ。
確認も指示器も忘れてクランクでポールに当たる。
検定中止。
乗っていた俺も緊張してしまったよ。
かなり焦って速度も出しすぎたようだ。
俺もみきわめで失敗してなかったらこうなっていたかもしれない。
そんで俺が乗る。なんと!今までで一番落ち着いた運転が出来た。
速度もきゅ〜っとゆっくりで確認も忘れなかった。
終わって降りるときにドアロックをしていない事に気づいたが大丈夫だろう♪
後で聞いたと頃によるとS字の出口で脱輪ギリギリだったらしい。
でも実技は余裕だな。
で、三人目の後ろに乗った。
彼も少しスピードに乗っていたものの安定した走りで無難にこなした。
ただ、少々左に寄る癖があるらしく左後輪が脱輪ギリギリが相次いだ。
左後ろに乗っていた俺はヒヤヒヤもんだよ。人のこと言えんけど。
で、学科は4人全員満点だったらしい。 なんともあっさりな・・・。
そして午後から第二段階最初の学科、自動車の保守点検。
これを受けないと路上に行けないとな。それが終わるといきなり「全員乗って」の一言。
唐突に初めての路上。最初なので比較的簡単な道だけれど怖かったよ。うん。
そして颯爽と家に帰って今度は自転車の整備。
それも半ばでメールが入る。迎えに行かなきゃ明日君を!!
今日は彼が家に泊まりに来る。諸事情で。
四日市駅までは自力で来れたようだ。
昼食休憩無しで走ってきた彼はヘトヘトだったよ。
そんなことで明日は大丈夫か!?

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO