5月1日(水)雨のようで実は曇

今日は一日なので映画が1000¥。
で、四日市シネマホールのスタンプがあとひとつで溜まる。
行くの決定。
てなわけで、着いたときは『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』しか時間の余裕がなかったので見ることに。
本当は『ブラックホークダウン』が見たかったが・・・。
さて、内容はコナンにしては新傾向。
SF要素があり、現代社会に対しての皮肉がたっぷり含まれていた。
結構面白かったね。
でも、今日が千円じゃなくて、時間があって、スタンプがなかったら、多分見なかったと思う・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月2日(木)晴れたの?

今日も今日とて学校へ行く。そりゃそうだ。今日はGWの狭間と言っても平日だ。
今日はちょっと遅めの電車に乗る。それが幸いしたのか、四日市から座れた。滅多にない事だ。
名古屋に着いた。いつも隣のホームに止まっている伊勢志摩ライナーはいつも空気君を運んでいるが
今日はGWの真ん中。しかも明日からは後半の休みが始まる。
なのだからだろう、今日の伊勢志摩ライナーは結構な盛況ぶりだった。いつもよりは。
そして地下鉄に乗り換える。今日も今日とて同じ道。
だが、車内の雰囲気は全く違うものだった。
小4か小5くらいの集団が烏合の如くロングシートを占拠している。
このGWに挟まれた三日間、休みの大学はあると聞いたが、彼らは休みなのだろう。
思慮を巡らしている内に栄に着く。ここでほとんどの乗客が降りる。
俺は座っていたのだが、他の乗客が俄に雰囲気が一変した。
何事かとホームの方に振り返って見ると、小2ぐらいの集団が整列しているではないか。
こちらは遠足か。津波みたく押し寄せる少年少女たちに
唯々笑う者、嫌な顔を見せる者、訳が解らず呆然とする者・・・。
列車が減加速する度にワーキャーする彼らを咎める先生。
俺はそんなクソガキが好きだ。見ている分には。
彼らの若い力と勢いは他を圧倒し、周りにも何かを与えてくれる気がする。
栄で乗ってから彼らは扉付近に大挙していた為、降りる人は大変だ。
しかし、それも東山公園駅までだ。予想通り東山動植物園に行くようだ。
一気に列車から駆け下り、せわしく先生方が子供達を並べる。
扉が閉まる。騒がしい声は閉ざされ、後ろへ流れて行く。
車内には空虚が残され、俺の胸を締め付けた。
だが、中には先程までの嵐を談笑する者、胸を撫で下ろす者もいるようだ。
何か日常の中にある非日常を感じ、再び思いを巡らせていると俺も降りなければならないようだ。
今日も今日とてバスに並ぶ。一気に日常にたたき落とされてしまった。
今日もつまらない講義が始まる。騒がしい講堂。
子等のそれとは違う、怠慢と堕落に満ちていた。
それを注意する教授。名古屋弁は止めてくれ。
昼休み。毎週木曜のこの時間はサークルのミーティングがある。
たいした笑いの種になりそうもないので明かすが、俺が入ったのはサイクリング部だ。
この部は競技をするのではなく、皆で旅行をする部だ。
放課後。自転車屋に案内される。
MTBの個人店で、なかなか雰囲気もいい。ここで先輩や店主の話をじっくりと聞く。
なにせ高い買い物だ。じっくり選ばなければならない。
それなのに衝動買いしたヤツがいる。
しかし彼はサイクリング部のハリー・ポッターなのでその点は大丈夫だろう。
俺は普通にパンフレットを貰ってきたが、自分の中では決まってきたようだ。
そんなこんなをしている内に日は暮れてしまった。
遅くなったが、五日に0泊で仙台に行ってゐたるさんに会うため、名鉄BCに寄る。
都会の夜は冷たい風が吹く。だが、高速バス乗り場の階は大きな荷物を持った人達で溢れかえっていた。
彼らはどこに行くのか。これを思うだけでも旅情が湧いてくるのだから不思議だ。
時間は20時。何も食べていないので空腹だに耐え、高速バス切符売り場に入る。
仙台往復を訊ねると帰りの便は満席とのこと。
GWの最中。予想はしていたがもっと早く予約しておけばと悔いる。
踵を返し、近鉄へと向かう。そう言えば、この入り口からはいるのも久しぶりだ。
などど耽っている時間は無かった。急行がすぐに出る。
急いで飛び乗った車両は私鉄で最も長い線路を持つ近鉄の中にあって
一編成しかない鳳凰ペイント列車だ。思い起こせば、昨日の帰りも乗った。
なんという偶然。奇跡と言っても差し支えないだろう。
だが、時間が時間なので家に着いた頃は21時前になるのは然り。
カエルの歌が優しく迎えてくれた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月3日(金)ぽかぽか

昨日、mackyからボーリングに行こう!とお誘いがあった。
"その1"は行けないそうだが、きむ長とyellも誘って行く事となったぜ。
他にはmacky's pageの三人と、声枝のくろ。合計七人だ。
9:30集合。誰も居ない。おい・・・。
なんとか揃ってボーリングを三ゲームした。そこで俺の両手持ちがちょっと炸裂。
アベレージは100に届かなかったが、初めてビリじゃなかった(T▽T)ノ
しかもターキーを逃したのは悔しかった!
んで、その後に昼食。小さな店に行った。しっかし、mackyは色々知ってるね〜。
昼食後はみんなでダベリタイム。それが四時まで続くとは・・・。
やっと帰れたと思ったらきむ長とyellが家に来た。なんでやねん。
アニメ談議をして7時に漸く解散。今日も長かった・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月4日(土)♪小さい雨 小さい雨 小さい雨 見ぃつけた♪(違

今日はしっかり12時に起きました。
んで、朝日新聞の姉妹紙というローカル三重に載っていた蕎麦屋に行こう!って事になった。
その名も『そばの華』。四日市のお隣、菰野町にある"通"が勧める店らしい。
その紙によると、緑深い尾高高原の中にあって、長野に通う必要がない!らしい。
そばを食べに長野に通うと聞いた時点で首を傾げるのだが、それは触れないでおこう。
で、そこに載っていた、すんげー雑な地図を頼りに行ってみることに。
R306を勘で西に曲がる。『県民の森』と『乗馬クラブ』が記してあったのでこの道だろうと結論を出した。
アホみたいに広大な県民の森を超え、乗馬クラブの隣を抜けると急に道が細くなる。
今までの二車線の綺麗な道からは想像できない細くてガタゴトの道だ。
確かに、紙の雑な地図にも"細い道"と記してあるので頑張って進むことに。
すると、ちゃんと店の小さな看板があった。いぇい。
森深き尾高高原。小雨降る中漸く着いた。
なるほど、"長野まで行く必要がない"とはこのことかと思ったが、
俺に言わせればこの森は長野と比べて以下省略。
さて、この店は外見も良いし、車も結構止まってる。
なので食べれるまで二時間かかりました。マジで。
俺が食べたのは『鴨せいろ』。父上と母上が食したのは『天そば』。
なんかね、やっぱりね、通じゃないと分からんわ。うん。
でも、一度行ってみては?気分的に。
ちなみに、営業時間は11:00〜14:00&17:30〜20:00
夜は予約制なので注意!
定休日は月曜と第二火曜。でも、祝祭日営業翌日振替らしいです。
0593(96)5570
って、なんで宣伝してるんだろう。俺・・・。
その後は足らないと言うことでcafe&restrantの店に行ってケーキセットを食べましたとさ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月5日(日)曇だと思ったら騙された

今日は、一昨日にmackyから山に行こうと誘われたので御在所岳に散歩に行きました。
いきなり曇って山の方が見えない。がびちょ〜ん。まぁ、でも何とかなるさ☆
てなワケで行った。ところが、すぐ晴れてきてあっつぅぅ。
さて、今回の行程は湯の山温泉のバス停から徒歩で表道登山道に向かう。
そりゃそうだ。他に交通手段は無い・・・ってタクシーは反則だろ。あんた。
そんなこんなで一時間弱をかけて表道登山道の入り口に到着。ここは霊山だった御在所の修験場跡だ。
そっから一旦道に出てから本格的な登山道になる。
ところが、何か工事中だったらしく急角度の仮設階段が・・・。
等間隔にある段差ほど登りづらいモノはない。
後ろに歩いていた京都から来たというおっちゃんもここで150%の力を使ってしまったという。ほぉ。
そこから10分も行かない内に右手に大きな滝が見えてきた。
落差40mの百間滝。東タコチ谷の水を集めて一気に落ちる。
実は、この滝は雨の後にしかその勇み良い姿を見せてくれない。
昨日が雨だったので、今日の山行に表道を選んだ理由だ。
さて、表道は勾配がきつい。正直きつい。登にはお勧めできない。実は。
そのお陰で1リットルの飲み物が空っぴっぴ。
登山口から約一時間。いよいよ頂上だ。ここでmackyにどんな事があってもくじけないように注意した。
だが、ロープウェイでやって来た人々を見て、山の上なのにアスファルトを走る車を見てくじけてしまったようだ。
一応、山頂に行って琵琶湖が見えるという望湖台にも行った。俺は一度も見たことがないが・・・。
でもいい眺め。雨乞岳や釈迦ヶ岳は綺麗に見えた。
さて、最初に会った京都から来たおっちゃんは
中道から登った仲間が来ないと不安そうだ。どう仕様もないが・・・。
ロープウェイの駅で昼食を取り、空のペットボトルに水を補給。もちタダ。
それから中道で下る。ここが一番面白い道だ。
奇岩やキレットがある。まぁ、奇岩は御在所の至る所にあるのだが。
で、下りました。家に帰ったのは3時くらい。mackyはこれからバイトがあるんだとさ。天晴れ。
俺は一ヶ月前に発売されていた『ポケットモンスターSPECIALK』を買いに行くために自転車に飛び乗った。
がちゃ。チェーンが外れました。
そのお陰で登山でも筋肉痛にならなかった足がハンドルにぶつかって打ち身に・・・。
結局、自転車は父上に直してもらい、12巻も買えましたとさ。めでたしめでたし。
今日の思うところでネタに出来たけれど止めました。
えらいから・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月6日(月)晴れぇたねぇ

今日ははちと一緒に四日市市立博物館で開催されているロバート・キャパ写真展を見に行きました。
見たかったし、タダ券があったから。
ロバート・キャパは戦場カメラマンで、常に前線に立って命がけでシャッターを押してきた人で
スペイン市民戦争、日中戦争、第二次、イスラエル建国時の中東戦争と、歴史を写真に切り取った人なのです。
そんな彼も1954年にインドシナ戦線で地雷を踏んで亡くなってしまいました。
その偉大すぎる功績を讃えて「ロバートキャパ賞」という賞が作られました。
この賞は、取れたならば末代まで自慢できるような代物なんです。
帰ってきて言われました「おもしろかった?」と。
戦争の写真が面白いワケ無いんですが・・・。
さて、最近はSDガンダムX(SFC)にはまってます。
ここで新しい遊び方を発見!
弱すぎるバカコンピューターを追いつめたら、自分とコンピューターと入れ替わる。
これを繰り返すと結構新鮮で面白い。
てか、これが解る人がいるのだろうか・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月7日(火)帰りには雨

今日は学校が始まる一時間前に着きました。
ここで思い出したのが、最近は「(爆)」を見かけなくなったね〜。って事。
一時期は盛んに使われていて、それを付けるのが嫌いだ!という人も沢山居たけど
やっぱり、盛んに使われる物には廃りがあるようだ。
今日はたっぷりあった四限が終わり、なんか、自転車屋に行こう!って聞いていたけれど騙された。
渋々帰ろうと思ったが、とりあえずT.S.U.とyellに連絡を取ってみると
名古屋駅周辺にいるとのこと。
さて、名古屋駅に着くと、yellは発車寸前の急行に乗っているし
T.S.U.は本屋に居るままだったらしかったが、早く帰りたかったので俺は急行を選んだ。
さて、今日は寝よう。昨日、おすなのャットで通りすがりの方が奇跡とも呼べるほどの偶然を
かましてくれたので、一時まで頑張ることに・・・。
しかも、今日は5:30起き。そろそろ健康的な生活を送らないと・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月8日(水)じとじとしとしと

今日は二限で終わり♪のハズだったが、サークルがあるために四限後まで待つことに・・・
三時間も無駄にするのは嫌いなので覚王山の方へ行ってみることに。
そう、メッコールだ。
地下鉄の駅からはどうやっていくのか知らないので確認のためにも行ってみた。
地下鉄に飛び乗り、東山公園駅でまたしても遠足集団が乗り込んできた。
臨戦態勢でドアが開くのを待つ小学生。それを見て覚悟を決めるおっちゃん。
プシュ〜。ドアが開くと椅子を狙って戦場に・・・。
俺はすぐ覚王山で下りたけどね。
そこからシトシトと降りしきる雨の中を歩く。発見。
やはり、交通手段が違うとは言え、一度行ったところにはすぐ行けるもんだ。
さて、買ってみる。味の確認もしたかったし。
そこにあったゴミ箱は蓋が無かったので覗いてみたらメッコールは人気があるようだ・・・。
さて、プシュッとプルタブをひねると流石は炭酸飲料。襲いかかってきた!
多分、もう飲まない。気持ち悪くなった。やっぱり。
さて、まだ二時間あったので暇だ。そこで東山線を完乗してみることにした。
感想は、地下鉄はやっぱりつまらない。という事。そういえば、名古屋大学の下にも駅が出きるそうだ。
駅名は「名古屋大学前」。何故に「名古屋大学下」と名付けないのか疑問だが
俺には関係ないことなので捨ておこう。
さて、学校に戻った俺。
ここでmyケッタマシ〜ンを悩んでいた俺だったが、先輩がイイヤツを薦めてくれたので即決!
早速だね♪
優柔不断なおすぎ(仮名)がまだ悩んでいたが。まだ買っていないのはあいつだけ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月9日(木)晴れると思ったのに挫かれた

今日も元気に居眠りぐ〜ぎ〜。
さて、優柔不断なヤツは相変わらず考え中・・・。
これで三日も考えているそうだ。いやはや、よくもまぁ考える持久力があるもんだ。
なんでも、アイスを買うにも15分ほどかけるそうだ。
その後、先輩の運転する車で違う自転車屋に行く。
色々見て、意味がなかったように思うのは俺だけ?
んで、みんなで夕食に・・・って金を持ってない俺はパス(T▽T)ノ
やっぱり、四桁ぐらいは持っていた方がいいのか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月10日(金)しとしとぴっちゃん

英語の宿題は英字新聞の要約。
チャットで一時まで道楽。
睡眠時間は三時間(机の上)
しかし、今日は全くと言っていいほど眠くならなかった。
何故だ。何故毎日ちゃんと寝る(講義中に)俺が・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月11日(土)くもりんご

詳しくは思うところ参照。
鈴鹿の野郎(一年)と途中まで帰ったのですが、酔って歌い出すし、グビ〜っと寝るしで大変でした。
でも、「大丈夫か〜」と言って往復ビンタをしても
「大丈夫っすよ先輩〜」と言われるだけだったので、何回かビンタをしてみました。面白かったし。
てなワケで初めて最終に乗りました。
お陰で色々な発見をしましたよ。
養老線の車両があんな所で寝るなんて!とかね。
しっかし、ほんとに疲れたよ。カラオケ屋に卓球台とかあるし〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月12日(日)花曇り

で、その思うところに書いたけど、今日は行かなかった。
軽い二日酔いにかかって節々が痛かった〜!
で、今日は萬古祭に行きました。
これは、四日市に伝わる焼き物、萬古(ばんこ)焼きの祭。
要は盛大な販売会ってワケだぁ!
俺は先日、お気に入りの湯飲み茶碗を割ってしまったので丁度良い機会と思い、行きました。
なんか、祭と銘打つだけあって、無駄な露天が沢山あります。
そこには目もくれず、焼き物の見定めです・・・。
で、ふたつ買って200¥値切ったのですが
別の所で値切った値段より100¥安いところを発見!
しかもモノもちょっと良いかも・・・。
見なかったことにしよう♪
で、萬古焼き豆知識。
これは元文年間に桑名の商人が始めた物で、現在では国の伝統工芸品に指定されています。
しかも、伝統的で芸術性が高いだけでなく、蚊遣豚(蚊取り線香入れる豚さんね)の生産の独占状態らしいです。
なので、近鉄四日市駅の隣の「じばさん三重」という三重県の地場産業を紹介しているところには
世界一大きい蚊遣豚さんがいらっしゃいます!
さて、家に帰ると庭の苺の植えかえ。
母上が花壇に別の物を植えたいと言うことなので俺の苺ちゃんは
強制移動を強いられ仕方なくプランターに移しかえました。
その移しかえたプランターは、かなりいじってなかったので
カブトムシ君(幼虫)がいらっしゃいました。
今日もなんかイイカンジ♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月13日(月)初夏の日差しがきぃっらきらぁ

今日の二限目は配られたプリントを教授が読んで終わりました
時間がないと自分が言っていたのに、大丈夫なのだろうか?
続いて三限目。いきなり休講。なのでパソコンルームに行って友達に侍魂を教えてあげました。
それがバカ受け♪
四限目の文学は話を聞いて終わり。簡単すぎる・・・。
帰りのバスは、いつもは20分ぐらい並ぶのに今日は強運にも並ばずに済んだ!!よっしゃ
で、名古屋に着いて急行に乗ると最近初めてカキコがあったやまりょうが居るではないか!
なんという偶然!卒業以来、初めて会いました。
今日はなんか良い日だったね〜。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月14日(火)晴れて曇って結局は暑い・・・

今日は四日市駅でいきなり声枝のころに会った。
終着まで行く仲なのでずぅぅぅっとゲーム談議。なかなか良かったね。
さて、授業はと言えば、今日も情報の時間はスヤスヤタイム♪
それが終わると昼休み。今回は自転車が来た♪
63000¥で丈夫なキャリアとサイドバッグ×4が付いているすごくお得な自転車だ。
三限目は相変わらずアホな英語。四限目は結構いい教育学。
それが終わると部室に行って自転車の設定。
今日も帰りは21時だ〜!
寝よ・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月15日(水)今日は梅雨入りか?

今日は二限目だけの日。でもちゃんと講義中に寝ますよ。
そんで帰る。でも、駅の近くの本屋に寄って物色。
偶然目に付いた鉄道の雑学系本を衝動買い。安かったし。
それでさっさと帰りたかったが、そこで図書券が当たるから名前を書いてくれとのこと。
しかも、500¥〜5000¥のモノだとよ。そんな怪しさ満点を断ったが
その所為で地下鉄を一本乗り過ごして、名古屋で急行をタッチの差で逃してしまった。まったく!
しかし、そこに偶然居たのはもみあげ君(仮名)。なんでも、Noriさんと遊ぶと言っていたがどうなんでしょう?
そんなこんなで帰宅。なぜか今日発売のハリー・ポッターのDVDがあったので見ました。
あ〜あ。今日こそ英語の宿題をやろうと思ってたのに〜。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月16日(木)今年は日照時間が短くないか!?

土曜日に新歓サイクリングを控えてミーティング。
そこに顔を出して辞めたと思っていた野郎が戻ってきてみんな笑顔♪
で、部室の鍵が行方不明・・・。
いや、持ってる人は持ってるんだけど、隠してあった鍵が無くなったんだよ。
これは高価なマシ〜ンが並んでいるサイクリング部にとっては大問題!
しかも、新しい方が狙われるのは必至で俺なんかピンチじゃん!
まぁ、なんとかなることを祈ろう(てかそのまえに鍵替えろ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月17日(金)ずっと雨だね〜

結局、英語の宿題は出来ずじまい・・・。
も〜いや!難しすぎる!!
しかも、そのお陰で睡眠時間は90分!出来てないのに・・・
更にパンク修理セットが売り切れ!まぁ、いきなり一回目でパンクすることは無いと思うけど。
で、帰り。名古屋駅で中学生軍団がJRから来た。
ミッキーのかれた袋を各人が手にしていたので修学旅行に東京に行ったのは明白だ。
ダメだよ。東京に修学旅行なんて。
色々なことを学ぶ為の旅行なんだから、やっぱ広島は最低限行っとけよ!
今時、TDLとか、シーでも家族で行ったりしてるでしょ。
東京なんて修学旅行で行く所じゃないんだよ!
糞ガキ共に媚びて、あんな所に行くなどと、最近の教師も落ちたものだ。
で、ホームの列車案内には『団体列車』の文字が。
たぶん、『あおぞら2』か5200系だろうと思っていたが
入線してくる列車はなんかオレンジ系統の色だ・・・。
まさか『楽』!?と思ったがビスタEXでした。
EX様を糞ガキ共の輸送に使うなど何を考えているのだ!?
あいつ等など5200系で充分すぎるほどなんじゃぁぁ!
俺の時なんか、普通の急行を他の学校(笹川だったかな・・・)と一部を貸し切っただけだったんだぞ!
EX様ぁぁぁ!
気を取り直して、食器や鍵を買いに行きました。そう、サークルで使うのです。
その時、最近音沙汰無いパインさんにメールを送ってみたところ
来週当たりにADSLが通るとのこと。
よっしゃ。ええ感じや〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月18日(土)曇!?日差しが暑いんですけど〜

今日はサークルの新歓ラン。片道15km弱の軽いサイクリング。
部室に着いたら管理人さんに早速怒られました♪
それとは関係ないけど、やっと運動部に入った!って感じだね。
んで目的地の公園では噴水のあるところを走ったり・・・。
着いてからのレクリエーションはだるまさんがころんだとケイドロでした。
ちなみに、去年は缶蹴りだったそうです。
俺ってサイクリング部だよな?
終わったら反省化とみんなでガストで夕食。う〜んいいね〜
ただ、帰りが普通に22時を超えるのは勘弁して欲しい・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月19日(日)知りません。マジで

と言うのも、今日は外へ一歩も出ずにうげうげやってました。
パソコンして、SFCして・・・。
ここで俺の嫌いなことをひとつ言っておきましょう。
それは一日中家にいること。
アウトドア思考の俺にとってそれは苦痛。
でも一日いたんだな。だから今日は嫌な日・・・。
たまにはいっか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月20日(月)五月晴れ。天晴れじゃ!あ〜はっはっは!!

いや〜、今年の入ってから花曇りや霞でこれだけ一日中晴れたのって無いンじゃないの!?
でも、行きの電車の中でにーちゃんに吊革ぶつけたり、おっちゃんの靴踏んで脱がしたり・・・。
てか、にーちゃんも背が高すぎ!しかも吊革の真下にいるもん。当たって当然!
さてさて、今日もただひたすらに暇な講義を終え、バスに乗り込む。
なんと!少し早く終わったので待たずに乗車!!よかったよかった。
しかし、名古屋駅で急行に先立たれる・・・。タッチの差っだったのぬ〜!
見渡すと普通が止まっていた。どうせ時間があるのだし、そっちに乗った。
やっぱり、のんびり行くのはいいね。結構乗ってるけど・・・。
そこで発見。行きにJRに止まっていた謎の列車が居ない。
どこかで見たことがあるような気がするが、東海の車両じゃないことは確かだ。
そんなこんなで蟹江に到着。ここで急行に抜かされるので乗り換える。
そこに入線してきた車両が2600系!
これは5200系の投入で見かけなくなってきた。
詳しいことは知らないけれど、俺の中では貴重ってことになってる。
こんなことなら名古屋から乗れば良かった・・・。
で、いつも通り四日市に降り立つとしみたくが!!
いや〜、久しぶり。その後は二人でコンビニ行ったりして良かったよ。うん。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月21日(火)ビュ〜ンときてヒョイ

俺が通る道にある本屋。そこの入り口に『初夏の風に合う本あります』とあったが
こんな強風に合う本があるなら教えて欲しいです。
そんなぐらい風が強かった今日は、しっかり四限ある日だ。
だが、早く終わった。なんでも、四年生が就職活動の一環で旅行関係のアンケートに答えてほしいとのこと。
真剣に応えたが、前述の通り早く終わった。
四限があって、夕日が鈴鹿の峰に浸かる前に家に帰れたのは初めてじゃないか?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月22日(水)くもくもく?

今日は二限目だけだったのでさっさと帰りましたとさ。完。
と、一日がたった一行で終わるはずはない。
帰りに"その1"に逢いました。刹那しか話せなかったけど、元気にしてましたよ。ええ。
嗚呼!英語の宿題がやばいッス。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月23日(木)曇のち晴れでいいんじゃない?

やっぱり講義中は寝る俺・・・。
そろそろやばいかもしんない。ま〜、その時はその時って事で。
さて、今日は帰ってから、サークルに必要な色々な物を買いに行きました。
銀マット(うちの部はテントマットと言う)、シュラフ(寝袋ね)、パンク修理セット、スピードメーター、六角セット。
あとはグローブね。これは気に入った物が無かったので学校の近くの専門店で買おう。
あ〜!土日はキャンプだぁ!!
その前に、明日提出の英語が・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月24日(金)今日も風つえぇな〜

結局、英語出来ませんでした。あはは
さて、今日は三限で終わりなのですが、15:30から「子どもの頃からの思い出と教育への想い」という題で
名古屋大学の総長が講演をしに来るそうなので聞きに行きました。
これは、なんかこの土日に行われる教育関連の行事(第5回だったと思う)と
うちの大学が50周年らしいのでそのことと合わせて、このイベントが行われたそうです。
この方は初めから教育の専門ではないので、題にもあるように子どもの頃からの思い出を語って
教育への想いを・・・、ってなことだそうです。
その前に時間があるので自転車のグローブを買いに行きました。完
で、その講演を聞くために講堂へ向かいました。
いつものやかましい授業中の講堂からは想像もつかない空気です。あたりまえだけど。
内容は題に違わぬ事でした。
つまりあれだな。教育も温故知新ってか。
それで部室に寄って帰ろうと思ったけれど、部室はカギもかけずに空っぽ・・・。
なんか恐かったので帰りました。
帰りの近鉄では綺麗な夕日が見られました。
今日も美しい夕日にありがとう・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月25日(土)ちょっとは曇れよ!

今日はサークルでキャンプ。
30km強の道のりをえいこらせ。
やっぱり上り坂にまだ慣れてない。ここが今の一番の課題だね。
明治村の横を通り、八曽キャンプに到着。
暑かった〜。
高校時代とは比べ物にならない大きなテント(道楽テント)を設営して
水鉄砲やライトセイバーを振り回してる。 でも、色々やってるうちに寒くなって・・・。まぁ、俺は大丈夫たったけどね。
暗くなって夕食も終わるとキャンプファイヤー!
そこでせんだみつおゲームの部員版をやった。
ある人の名前で指された両隣の人は「マホマホ」と言い、他には「ロリロリ」や「留年留年」など♪
そこで三人だったかが罰ゲームになった。
罰ゲームはプロテイン(めちゃ不味)を飲んで腕立て伏せ。いぇい〜!
次はキャンプファイヤーを囲んでいるということでマイムマイムをやった。
でもリズムが解らずにすぐ終了。
しかし、次の花一匁は盛り上がった。
最初は一人ずつだったが、やがて三人ずつ、四人となり、
一度勝つ度に万歳やウェーブ、果ては胴上げまで飛び出した。
そして遂に次の次で狙っている人(罰ゲームにさせたい人ね)が残る計算になった。
しかし、炎が弱くなってきて時間が少なくなってきたために
一発逆転を掛けて一人以外の全員を取れるルールになった!
なんと!みんなが狙っていた先輩が勝って楽しいことになったとさ。
その後はみんなで談笑して寝ました・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月26日(日)なんで帰ってから雷やねん!

朝。起きてのんびりとした雰囲気は高校時代とは全くかけ離れていて、まるで天国の様(そこまではいかない
さて、朝食が終わると班ごとで写真撮影です。
大勢で走ると危ないので数人の班に分けて走るのです。
その班で小川をバックに撮ります。先ずは一班から。
あれ?みなさん、妙に殺気立ってますね・・・。
デジカメなのでピッと言う音しかしません。
その音が聞こえると回りで見ていた他の班の野郎共が猛ダッシュ!
小川にばっしゃ〜ん!
なるほど。そういう事か。
続いて二班。派手にやられてますな〜。
俺は三班でした。そこでスクラム組んで対抗!!できませんでした。
一気に崩され、前の戦闘で濁ってしまった小川で格闘。
バックドロップだ!
これで終わりと思いきや、なんか移動するらしいです。
その先には高さ数mの砂防ダムが・・・。
今日は新歓キャンプという名目なので俺達一年から跳びます飛びます♪
全員が落ちたところで上がって、狭い砂防ダムの上で戦闘が始まりました。
戦いは熾烈を極め、大変面白かったです。
そんで帰り。着替えはちゃんと持ってきたはずなのにおパンツだけ無かったりする・・・。
帰りましょう。
帰りはいきなり上り坂でしたが、それを越えると結構楽でした。
ここで初めての先頭を経験したりして、俺は人に着いてくよりこっちの方が合ってると思ったり。
てなワケで照りつける日差しの中、やっと学校に帰って
時間が出来たのでスピードメーターを付けました。
って遅いやん!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月27日(月)ゴロゴロ五月蠅いがぁ!

昨日の夜から続いていた雷も家を出る頃には治まっていました。
なんと、今日は行きにカズーと逢いました。
行きに逢うのは初めてです。
帰りに見かけたときはあるんですが、気づかれなかったり・・・。
そんなこんなで登校。
昼休みには昨日できなかったテント干し。
集まり悪!
四限目が終わってまた雷鳴が轟き、風が吹き荒れてきたので早くテントをしまうことに。
てか、昼と両方来てるのって俺と部長だけじゃん!!
その後、出なくてもいい首脳ミーティングに参加して、帰るのが無駄に遅くなりました。
う〜。疲れた〜!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月28日(火)すっかり夏だね〜

今日は火曜日。声枝のくろと電車が一緒の日だ。
しかし、今週で三回目と言うこともあり、話題も尽きてきた。
唯一、覚えている話題と言えば声枝の二人がバンドサークルに入ったそうだ。頑張れ!
一方、今日の授業の情報はやっとエクセルに入ったところ。
エクセルはやったこと無いけどお陰でゆっくり眠れました。
その後、"楽しい英会話"をやって、四限目の教育学だけが有意義でした。
そんで帰り。今日は快挙です。
東山線から近鉄に乗り換えるのに80秒でした!
次は一分を切るぜ!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月29日(水)晴れなのか曇なのか・・・。じゃあ、晴れって事で

なんだかな〜。
さっさと帰って"その1"に会うし。
しかも、ヤツは知らずに富吉行き準急に乗ってるし〜!
あ〜あ。声掛けなきゃ良かった・・・。
四日市に着いてから中映に映画の前売り券を買いに行きました。
何を買ったかは言うまでもねぇ!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月30日(木)や〜め〜て〜よ〜!こうちゃんが悪いんでしょ〜!

今日は帰りに駅に着いてから突然にわか雨が降ってきました。
てか、この日本語もおかしいな。それが解らない人は頑張りましょう。
んで、家に着いたら雨は上がっていきました。ある意味詐欺です。
今日のポケモンはなんかいつもと違う感じがしましたね。
スタッフ(作画監督だったか)が初めての人でした。
まぁ〜。ジョーイさんが良かったぁよ。
ああ。今日も英語の宿題と講演のレポートが・・・。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5月31日(金)曇雨曇

結局、講演のレポートは出さなかったり・・・。
英語は英語で今日もつまらなかったし〜。
でも、教育学で課外が出た。学校給食について・・・。
何調べろっちゅうんねん!
あと、帰りにローソンに行って前売り券を予約してきました。
なんか、前にも似たようなことを書いた気がするが、気にしない。
は〜。なんか、最近日記書くのが辛くなってきた・・・。
そもそも、日記というモノは日々が変化に富んでいるから書き甲斐があるのであるから
大学生活が日常と化してきた最近は書くこともあまり見つからず難しい・・・。
てなわけで、明日から6月だし、キリも良いので、これからは俺の話し言葉で日記を書こうと思います。ふっ
でも、明日もサークルで泊まりなんだよな〜
まぁ、W杯の開会式でも見ようか。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO