キョロちゃん「釧路と言えば釧路湿原!ってことで釧路湿原に向かうカモ」
サスケくん「これってちょっと苦しい・・・ぷるぷる」




キョロちゃん「せっかくだから始発の網走行きに乗って早朝の湿原を堪能するカモ!」
サスケくん「たった1両のディーゼルカーなんだねぷるぷる」




キョロちゃん「20分ほどで釧路湿原駅に到着カモ」
サスケくん「観光地じゃなかったら周りに何も無い秘境駅だねぷるぷる」




サスケくん「でも雨でほとんど見えないね・・・ぷるぷる」
キョロちゃん「道東は特に霧とかが多いことで有名カモ。だからこそこの湿原もあるんだけどカモ」




キョロちゃん「仕方ないからさっさと戻って出発するカモ」
サスケくん「ここは釧路から西に40kmほど来た厚岸って所だねぷるぷる」現在地
キョロちゃん「ここからメインの国道から外れて太平洋岸のを行くカモ」




キョロちゃん「この道道123号線は“なぎさのドライブウェー”と呼ばれて景勝地も多いカモ」
サスケくん「これは涙岩って呼ばれる断崖絶壁の岬だねぷるぷる」
キョロちゃん「悲しみに暮れる女性の顔に見えるらしいけど・・・見えるカモ?」




キョロちゃん「次は琵琶瀬展望台カモ。ここからは霧多布湿原の雄大な眺めが楽しめるカモ」
サスケくん「今は霧がたっぷたっぷで何も見えないけどね・・・ぷるぷる」




キョロちゃん「道東の霧は本当に怖いカモ・・・」
サスケくん「こんな霧がずっと続いてるから運転も怖いよね・・・ぷるぷる」




キョロちゃん「霧多布岬も霧たっぷたっぷで残念だったけど、今度の野付半島は違うカモ」場所
サスケくん「なんか凄いおかしな形をした半島だねぷるぷる」
キョロちゃん「ここは流れ着いた砂が堆積した砂嘴(さし)として最大の所なんだカモ」




サスケくん「両側が海の道なんて凄いね!ぷるぷる」
キョロちゃん「沖縄の海中道路と違って、ここは全く埋め立てられてない事が特徴カモ」




キョロちゃん「そして北方領土とも非常に近いカモ」
サスケくん「予想通り、今日は見えないけど・・・ぷるぷる」




キョロちゃん「半島の先端付近にはネイチャーセンターもあって色々とお勉強できるんだカモ」


キョロちゃん「そして何より特徴的なのが、トド原と言われる立ち枯れた木々カモ」
サスケくん「生木の森の前に枯木の森が広がってるなんて不思議だね・・・ぷるぷる」
キョロちゃん「砂の堆積→植生→海水浸食→枯死が繰り返されるんだカモ」




キョロちゃん「先端付近は海水の浸食が進んで森が無くなって平原となっているカモ」
サスケくん「なんか荒涼としてて終末感が漂うね・・・ぷるぷる」




キョロちゃん「ネイチャーセンターから先端までは遊歩道が整備されてるんだカモ」




キョロちゃん「この遊歩道は片道30分ほどかかることもあって馬車があるんだカモ!」
サスケくん「乗らなかったけどね・・・ぷるぷる」




キョロちゃん「野付半島を後にして次は330度の地平線が望める開陽台にやってきたカモ!」
サスケくん「330度どころか33m先も見えないけどね・・・ぷるぷる」




キョロちゃん「予想してたとは言え悲しいカモ・・・。そして今夜の宿の川湯温泉の御園ホテルカモ」
サスケくん「ph1.9という強烈な温泉だね!かなり良かったよぷるぷる」


   

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO