キョロちゃん「夜も明けぬうちから東へ東へ進んできたカモ」
ヒノたん「朝焼けに浮かぶ富士山は綺麗ひの〜」
ラグさん「ま、俺の方が美しいけどな」
キョロちゃん「しかし昨日のハプニングのお陰で一時はどうなるか心配だったカモ」


↓昨日のハプニング






キョロちゃん「そんなハプニングも乗り越えて、とある場所にやってきたカモ」
ヒノたん「朝露で草が濡れてて嫌ひの〜」
ラグさん「この感じが最高だな。しかしこの鉄は何だ?」




カモー!なんか現役の線路脇から草に埋もれた線路が延びてるカモ!
線路の上に木も生えちゃってるし、完全な廃線跡カモ。




高速道路の下をくぐるポイントでは見事なまでにバラストとかも残ってるカモ。
実は、ここはトヨタの工場へ続く引き込み線の跡なんだカモ→ 場所




さて、朝の散歩も終わったし芦ノ湖まで登ってきたカモ。
カルデラ湖とは言っても、険しい山の上にこんな湖があるのは不思議カモ〜。




ここんな所に第三新なんとか市を作るとかいう設定もかなり無理があると思うんだカモ。




さて次の目的地に・・・かなり手前にゲートで封鎖されてたカモ。
時間があれば歩いて行くけど、これからの予定もあるし今回は断念カモ。
流石に片道2km弱を行くにはチャリが欲しいところカモ。




てことで次の目的地に向かうカモ。
熱海を経由して伊豆半島を南下するカモ!




南下した結果がこれカモ。なんか脇道の上空に立派なループ橋があるカモ。




ちょっと登ってみたけど、かなりの急勾配の急カーブだったカモ。
道床はアスファルト舗装の準備はあるけど簡易コンクリで止まってるカモ。

※キョロちゃんはポケモンだから良いけど、ニンゲンであるみんなは登っちゃダメだぞ!




しかし随分と高い所まで登るカモ。それがループ橋の役目なんだけどカモ。
この橋はどこまで続いてるカモ?




と思った矢先にポッキリと折れて崩落してるカモー!!
ただでさえ珍しいループ橋が崩壊したまま放置とは珍しすぎる廃景カモ。
どうやら1978年の伊豆大島近海地震でこうなったらしいカモ。




伊豆大島近海地震関連で国道135号線の旧道にやってきたカモ。
この国道も地震で崩壊して放棄された部分なんだカモ。
これでも国道だったんだカモ!ほら、左に錆びたガードレールが見えるカモ?




ジャングルとなった国道を進むと廃トンネルが表れたカモ!
こんな生い茂った旧道を進むのはもう御免被りたいカモ・・・。




トンネルに入ってみると・・・向こうは崩落してたカモ。
その斜面に足跡がいっぱい付いたのは感心したけどカモ。
そんな事より洞内に不穏な気配を感じるカモ。


廃道には珍しくない廃車だけど、これは珍しい状況にあるカモ。
どうやら走行中に地震に被災して、この付近から出せなくなったと思われるカモ。
潮風だけで、車がここまで腐食というか溶けてしまうとは信じがたいカモ。
sm3241060によるとスズキのフロンテ7−Sらしいカモ。なんとも恐ろしいものを見てしまったカモ・・・。




伊豆半島は満喫したから神奈川県のヤビツ峠にやってきたカモ→ 場所
なかなか険道だったけど、舗装も良い状態だし流石は「関東という名の巨大資本」の道だと思ったカモ。




そんな峠を越えて宮ヶ瀬湖んほ上流にやってきたカモ。
そしたら怪しいゲートがあったカモ・・・とりあえず行ってみるカモ。


カモー!なんか不釣り合いな立派な橋があったカモ!その袂には橋台跡もあるカモ。
これは「ダム湖畔の道は変態の法則」が発動してしまったカモ!!




キョロちゃん「歩いてくると、これまた立派すぎるトンネルが出てきたカモ」
アブたん「これは・・・嫌な予感がします」




嫌な予感が的中してしまったカモー!
地図では道があるのにトンネルの先は一直線に崖だったカモ。
しかも、崩れたんじゃなくて最初からこの先が建設されてないようカモ・・・。




湖の対岸からトンネルの先を見てみると、橋がひとつだけ造られてたカモ。
あの橋に辿り着く道はひとつもない完全な孤立した橋が存在するなんて凄いカモー!
その橋の有名レポ





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO